サイボウズLiveはすべて無料の交流の場!(スケジュール、プロフィール、掲示板、アドレス帳)サークル活動に役立つ

スポンサーリンク

“クラウド”という言葉が最近よく聞かれますね。”クラウド”というとビジネスと言うイメージがありますが、デジタル型の共有の場とでも言いましょうか。

サイボウズLive

サイボウズLiveは20人以下ならすべて無料で、共有の場を持てるすごいサービスですね。今回Googleカレンダーとの同期(シンクロ)させることができるようになった、サイボウズLiveは小さな企業やグループ、そして家族での共有スペースを、グーグル、Windows Live よりはるかに使いやすそうです。

とくにお勧めは個人のサークル(趣味、スポーツチームなど)にはうってつけ田戸思いますよ。

  • ではサイボウズLiveで何ができるの?
  • 新機能(googleカレンダー同期機能、API)は?

サイボウズLiveはすべて無料

このサイボウズLiveはサイボウズ株式会社が運営しているだけあって、かなり洗練されているクラウドサービスだと思います。一番はその使いやすさですね。

登録されたメンバーだけがアクセスできるグループを複数作成できます。そしてそのグループ内では

  • イベント情報
  • 掲示板
  • 共有フォルダ
  • ToDoリスト

などを共有、閲覧、投稿、管理できるのです。以下の公式動画がありました。

私が一番使えると感じたのは、ToDoリストの共有ですね。たとえば、料理サークルを一つのグループとして登録しているとしましょう。

近づく品評会の準備をそれぞれがどのように行うかをTodoリストに登録してもらい、それに応じて各メンバーが調整を計ってゆけますね。

サイボウズLiveのToDoリストは使えます。便利な使い方とは?

掲示板も使いやすそう

これは必須ですね。感想や意見、コメントなどを自由に投稿するればメンバーのすれ違いも小さくなります。

PCアプリや携帯でも

また「サイボウズLiveシンク for Windows」をPCにインストールして、Web版以上の快適な管理を味わったり、iPhoneなどの携帯からもメンバーがアクセスしてどこでもチェック、管理、投稿ができるようです。

新機能

サイボウズLiveの新機能として、googleカレンダーとの同期を計れるというものが加わりました。日経プレスリリース

またサイボウズLiveのAPIが公開されましたので、ユーザーにとって快適で必要な機能を実現してくれるアプリが開発されるのが楽しみですね。

とにかく、これらの機能がすべてタダなのは驚きです。(しかし20人以下のグループに限る)

スポンサーリンク

フォローする

関連記事