比較サイトに踊らされる私たち?「バイク王」は自演比較だった?見せかけ価格競争の手口とだまされないために?

スポンサーリンク

比較サイトは目的の商品やサービスを通販でできるだけ安く購入する際に大助かりですね。わたしも欲しい品物があれば、できるだけ節約するため、たいてい比較サイトを用いて価格の比較をしていますが。

しかしこのたび、「バイク王」が、中古車の一括査定(比較)のを自作自演し、我々消費者を食い物にしていたという疑いが持たれています。

20110103092834

では、

  • 「バイク王」はいったいどんな手口を使っていたのか?
  • だまされないように比較サイトを比較するには?

バイク王はいったいどんな手口を使っていたのか?

このバイク王の自作自演のバイクの下取り価格は、実は比較競争の業者はすべて「バイク王」の運営会社である「アイケイコーポレーション」のブランド内でものだったのです。asahi.com(朝日新聞社より。

この会社は2つのバイク下取り価格査定の比較サイトを2つ運営してました。(現在一つは閉鎖中)。その比較サイトは「バイク王」を含めた6社のバイク下取り業者に一括見積もりを出させることになっていますが、実際は「バイク王」の査定価格しかメールされなかったそうです。

そうでしょうね。それらの業者はすべて「バイク王」を運営している「アイケイコーポレーション」の業者なのですから。

バイクを売りたい方は、結局6社の比較の結果、最高値を付けた「バイク王」が一番お得と確信し、「バイク王」に買ってもらうことにするわけですね。

スポンサーリンク

だまされないように比較サイトを比較する

バイクの中古車査定に限らず、比較サイトには、物販、医療保険、自動車保険、自動車の中古車買い取り価格、アパート賃貸など多岐にわたります。

今のところ大手の比較サイトには「バイク王の」の”見せかけ比較”商法などの疑いがもたれている比較サイトはありませんが、慎重を期して比較サイトを選びたいですね。

中古車やバイクの買い取り価格は、ほとんど業界で決まっています。ですから私の考えでは、近くの中古車取り扱い店で見積もりを出してもらった方が安心だと思います。目視ですべてチャックされますので、ネットのようにトラブルはほとんどありませんからね。少し安く見積もられてもトラブルがないのが一番ですから。

さらに保険の比較も注意ですね。実は生命保険や医療保険、自動車保険はまったく同じ商品でなければ、比較の意味がないからです。一括で保険料を比較するサイトがあります。しかし、一番掛け金が少なかったところに決めるなら、細かい保障や特約などの違いに気付かずに、あとで「そんなはずはなかった」と嘆くことがあります。

それにしても、「バイク王」の件のような見せかけ比較サイトが存在しないことを望むばかりですね。

スポンサーリンク

フォローする

関連記事