BBIQからフレッツ光に乗り換えると月1000円安くなりキャッシュバッグが5万円もらえた

スポンサーリンク

今まで九州の光インターネットならBBIQが一番安いと思っていましたが、フレッツ光が一番安いことが判明して乗り換えることにしました。なんと5万円(最大で6万円)のキャッシュバッグがあり、トータル的に価格.comから申し込むより安かったですね。

2014-07-03_17h10_34

実はBBIQよりフレッツ光がお得だった

九州のど田舎に住んでおります  @Ama119 です。2,3年前ぐらいから”いやがらせ”のように「フレッツ光
にしませんか!」という勧誘電話に対して、私は「九州ならQTネットのBBIQしかないだろう!」と思い込み、ことごとく断ってきました。NTTフレッツ光より数百円安かったからです。

でも数日前にNTT(0120-116-116)に直接電話して我がアパートの情報を伝えると基本料金が 月々3,430円(光ネクストマンションプラン1と光電話 2930円 +500円)それに、格安 500円/月のプロバイダを選択するなら合計3,930円/月でBBIQより1000円もお安いではありませんか。OCNなど大手プロバイダなら800円ですから、月々800円も安くなります。

実は3カ月前から「光ネクストマンションプラン1」(2930円/月)が、利用者の合計が8名以上の我がアパートにも導入されていたわけです。

セキュリティーソフト

でも「BBIQはマカフィーというセキュリティーソフトを無料で5台(PC、スマホ、タブレット)まで使えるじゃん」という声が聞こえてきます。我が家ではPCを2台利用しているので私もそう思っていました。でも、NTTフレッツはトレンドマイクロのセキュリティーソフトを1台まで無料、2台~3台は月々380円でOKなんですよね。プロバイダをOCNにするならマカフィーやウィルスバスターのマルチデバイス版(3台までOK)を570円/月で提供しています。

つまりウィルスセキュリティーソフトを1台分追加しても、BBIQよりフレッツ光のほうが毎月数百円安かったんですね。知らんかった!

5万円のキャッシュバッグ

でも「乗り換えるならそれなりに、工事費や初期手数料がかかるんじゃないの」という声も聞こえてきます。そうなんです。でも大型のキャッシュバッグを上手に仕えると1年後に最大で5万円(最大で6万円)のキャッシュバッグがあり、相殺しても約4万円(最大で約5万円)は手元に残ります。価格.comのキャッシュバッグより1万円お得だったんです。



NTTフレッツの初期費用は 10,800円(税抜)です。内訳は以下のとおり。

  • 初期登録費・・・800円
  • 工事費・・・・・4000円(通常24000円が2年契約を条件に割引)
  • 電話移設費用(電話番号移設 1000円 + 光電話交換費用 2000円)・・・3000円

プロバイダ選び

最後に残っているのはプロバイダ選びですね。ここでキャッシュバッグ率が大きく変わってきます。(ちなみにプロバイダによってはつながりにくいことがあるかどうかということをNTTの窓口で聞くと「品質的にはどれも同じ」とのこと。ネットでの書き込みは時間帯や地域による主観によって書かれているようです。)

現時点で最高額のキャッシュバッグをしているところは「トッパ」というプロバイダです。このプロバイダは初期登録料 3,000円が必要で月々1312円です。初期費用が無料で月々800円のOCNと比べて割高ですね。また解約金4000円が発生する3年のい縛りがあります。

どうしても他のプロバイダが良いというなら、1年後のキャッシュバッグ後にプロバイダの乗り換えなどの手法で、最高額5万円のキャッシュバッグを得ることも可能です。(なお、6万円以上のキャッシュバッグもありますが、違約金が高い光TVの契約の必要があり、そのニーズの無い方以外はおススメしません。)

なお高額キャッシュバッグを得るためにはNTTの「ひかり電話もっと安心プラン」(最低一か月の利用が必要)や、各プロバイダの1~2カ月間無料のオプションに多数加入しなければなりません。でも、有料期間が始まる前に解約すれば大丈夫でよ。

工事日は月末がお得

以上のようにBBIQからNTTフレッツに乗り換えるわけですが、工事日などの注意点があります。NTTは料金が日割りを採用しているのに対して、BBIQは月ごとの契約です。NTTは工事日から料金が発生しますので、工事日は月末がお得という訳です。ちなみにBBIQの機器回収は工事日の2週間後。作業は30分~1時間ほどで終了とのこと。

まとめ

ネット関連のサービスは目まぐるしく変化します。ですから上手にやらないと損してしまうことになるわけです。皆さんも注意しましょうね。BBIQなどのNTTフレッツ光以外のインターネットを利用している方は、一度 フレッツ光 のページの以下の部分からWebで「お問い合わせ」をおススメします。向こうからあなたの都合の良い時間に電話してくれ詳しいことを教えてくれますよ。

image

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事