光ブロードバード「ギガコース」対応PCスペックとは?自分のPCやLANケーブルが対応しているか?

スポンサーリンク

光ブロードバード「ギガコース」で動画や映画をサクサク鑑賞できるようになっていますね。しかし数年前のパソコンでは対応していないことがあります。私のPCもどうやらギガコースを契約しても十分に速度を堪能できないみたいです。ではどうやって手持ちのPCが1Gbpsの光ブロードバンド(ギガコース)に対応しているかどうかを調べればいいの?最低チェックすべき2つのポイントとは?

image

PCが1Gbpsの光ブロードバンド(ギガコース)に対応しているかチェック

最近の新聞チラシに「BBIQ史上最高の光ーギガコース新登場」というものがありました。早速、(条件も良く読まずに)、わくわくしながらBBIQのオペレーター(0120-86-3727)に問い合わせてみました。

image

そうすると、「パソコンに求められているスペックは大丈夫ですか?まず、そちらを確認してください」とのこと。

「CPUがデュアルコアでもだめなのか?」と思いきや、以下の2つの点が速度を十分引き出すための必要条件だということでし。

  1. LANポート・・・1000Base-Tに対応
  2. LANケーブル・・・カテゴリ5e以上

image

もし、(2)のLANケーブルがカテゴリ5e以上のものでなくても、変更するのは簡単ですが、(1)のLANポートが1000BASE-Tに対応していなければならないとやっかいです。ではどうやって調べればいいのでしょうか?

LANポートが1000Base-Tに対応しているかどうか

手持ちのPCがギガコース(1Gbps)に耐えうるどうかを調べるには、2つの方法があるようです。

1.デバイスマネージャーのネットワークアダプタ

[コントロールパネル]から、[デバイスマネージャー]へ、[ネットワークアダプタ]をチェックします。”1000BASE-T” や ”Gigabit” などの文字か含まれていればOKです。(私のPCはというと、以下の通り含まれていませんでした。残念すぎる!)

image

2.「ネットワークと共有センター」

PCがLANポートが1000Base-Tに対応しているかどうか調べるもう一つの方法は、「ローカルエリア状態」をチェックすることです。

[コントロールパネル]⇒[ネットワークと共有センター]⇒[ローカルエリア接続の状態]へ。その速度を見てみると、1000Mbpsと表示されていればOK。(私のPCでは100Mbpsとなっています。残念無念)

image

以上が、光ブロードバンドのギガコース(1Gbpsコース)を契約する前に、PCのスペックでチェックすべきポイントと方法でした。

今回はパスしなければなさそうです。夏ごろにノートPCを買い替えたいと思います。できたらUltrabookへ。

2012年7月24日追記:間もなく、BBIQ「ギガコース」に変更です。それで、100MBコースで速度を計っておきます。昼の12時30分です。

下りは、50~60Mbpsが平均でしたが、以下のように91Mbpsをたたき出したこともあります。

image

上りは遅いですね。19Mbpsの時もありました。

image

スポンサーリンク

フォローする

関連記事