あの京セラのスマートフォン「ザイオ(Zio)」がauから発売される!スマートフォン「ザイオ」とは?

スポンサーリンク

北米でしかお目見えしていなかった日本が誇る京セラの新スマートフォンがいよいよKDDI(au)から出されるようです。アンドロイド搭載のスマートフォン「ザイオ(Zio)」です。では、

20110121071244

  • 「ザイオ(Zio)」とは?
  • auからいつ?

スマートフォン「ザイオ(Zio)」とは?

実は昨年から京セラは北米向けにこのスマートフォンを売り出して、好評だったようです。アンドロイド端末のスマートフォンです。

この「ザイオ」では、日本の独特の携帯機能である、ワンセグ赤外線通信などの機能が盛りだくさんのスマートフォンになる予定です。

最新版のアンドロイドも搭載の予定ですから、無数のグーグルのアンドロイド製のアプリも活用できるわけです。当然、現在auが推し進めているスマートフォン用のセキュリティー機能も充実することでしょう。

私としては是非、おサイフケータイ機能や3D機能も搭載してほしいところです。きっと爆発的な人気になると思うのですが。また当然ですが、「スカイプ au」機能もあると思います。それについてはauの「ISシリーズ」のスカイプ(無料電話)からどうぞ。

このスマートフォン「ザイオ」は北米向けの端末情報が動画で確認できますよ。

スポンサーリンク

auからいつ発売?

気がかりなのはauからいつこの京セラ製のスマートフォン「ザイオ」が発売されるかですね。ニュースでは今年中となっています。まだ1月ですからすぐなのか11カ月後なのか分かりませんね。

タイミングの問題では、このスマートフォンが他のスマートフォンのリリースで話題をさらわれてしまう可能性があります。

auファンの私としては、是非KDDIには「ザイオ」などの新たなアンドロイド端末をどんどん市場に投入して巻き返しを図ってもらいたいですね。

京セラがスマートフォン(高機能携帯電話)を年内にも、国内で発売することが20日、明らかになった。米グーグルの携帯電話向け基本ソフト(OS)「アンドロイド」を搭載機の投入で、出遅れていたスマートフォン市場で、反転攻勢に出る構えだ。国内で京セラが携帯電話を供給しているKDDI(au)が、端末を採用するとみられる。

「京セラ、国内でスマートフォン発売へ アンドロイド搭載」:イザ!

スポンサーリンク

フォローする

関連記事