「LISMO Book Store(リスモブックストア)」がスマートフォンに対応し、電子書籍が読めるようになった

スポンサーリンク

LISMO Book Store(リスモブックストア)がビブリオ リーフに続き、auのアンドロイド搭載のスマートフォン「IS03」を皮切りにISシリーズのスマートフォンに対応し始めるようです。最初は3万点の品ぞろでスタート!そのお勧め機能や料金は?

20110419194859

リスモブックストア

電子ブックリーダー「biblio Leaf Sp02」(ビブリオ リーフ)向けにの電子ブックストア「LISMO Book Store(リスモブックストア)」がスタートしことを「LISMO Book Store(リスモブックストア)」で電子書籍が提供開始、電子ブックリーダー「biblio Leaf SP02」向けで紹介しました。

夏目漱石、芥川龍之介などの作品200点の無料書籍があったり、中身を少し閲覧して確認できる「立ち読み」機能があったり、購入代金の3%が還元される「ポイント」制度などがあり好評のサービスとしてスタートしたのが「リスモブックストア」です。

その電子書籍配信サービスがいよいよスマートフォンに対応が始まりました。ISシリーズのスマートフォン「IS03」から対応し始めます。

auのスマートフォンで専用の電子書籍閲覧アプリ「LISMO Book Store」をダウンロードしてサービスを利用すると、KDDI株式会社によると以下の機能が利用可能になります。

ソーシャルネットワークサービスとの連携・・・Twitterなどへ簡単に感想をシェアできる。20110419194921

  • 本棚機能・・・購入した電子書籍を管理する機能。
  • 検索・・・著者、作品名、書籍のジャンルなどで検索可能
  • 次話検索機能・・・次話を簡単に検索し、購入とダウンロードができる
  • まとめ買い・一括ダウンロード機能・・・複数の電子書籍尾をカートに入れ、まとめて購入とダウンロード可能

「リスモブックストア」最大の特徴は、同じくauの「biblio Leaf Sp02」(ビブリオ リーフ)で今まで購入したものも、auスマートフォンで管理・閲覧できるコンテンツ共有機能が付いています。これまでビブリオ リーフを用いていた人は無駄にならなくていいですね。どちらの端末にも購入した書籍を入れられ、閲覧できますから。

利用法

auのアンドロイド携帯「ISシリーズ」で「リスモブックスト」を利用するためには、まず「LISMO Book Store」というサービス名がそのまんまのついた閲覧アプリをダウンロードインストールしなければなりません。

アクセス方法はトップの「au one Market」→「書籍」→「ブックストア」→「LISMO Book Store」からどうぞ。

キャンペーン

6月30日までならキャンペーンの適用を受けられるようです。特典は通常 書籍購入金額に対して3%のポイント還元が倍の6%ですね。

料金

auスマートフォン向けの「リスモブックストア」はビブリオリーフ向けとまったく同様で、月額利用料などは一切なし。電子書籍のダウンロード代金だけです。月額料金がかかって、利用し続けなければもったいないということは全くありませんので安心です。

対応端末は今のところauの最強のスマートフォン「IS03」のみですが「ISシリーズ」に順次対応してゆくそうですから楽しみに!