au「シリウスアルファ(SIRIUS α IS06) 」の驚きの速さの秘密「WIN HIGH SPEED」とは?

スポンサーリンク

携帯や今はやりのスマートフォンで、パケット定額に入ってバリバリインターネットを楽しもうと、着うたフル、電子書籍、動画のダウンロードをしようと思って、使い始めたのはいいですが、いかんせんダウンロードスピードが遅すぎで、快適に楽しめないという経験をしている方は多いのでは。

そんなイライラを解決したauのスマートフォンが登場しました。それが、auのISシリーズの「シリウスアルファ(SIRIUS α IS06)」です。その速さは、通常の電波回線の最大3倍だそうです。それを実現したのが、auの「WIN HIGH SPEED(ハイスピード)」というサービスです。

20110115203132

では、

  • 「シリウスアルファ(SIRIUS α IS06) 」とは
  • 「WIN HIGH SPEED(ハイスピード)」とは?

「シリウスアルファ(SIRIUS α IS06) 」とは

まず、「シリウスアルファ(SIRIUS α IS06) 」に関してですが、すでに発売中のauのISシリーズのIS06です。

その特徴とは、

  • アンドロイド2.2を搭載・・・アンドロイドの数万のアプリが楽しめる。
  • Flash Player 10.1対応・・・ネット閲覧が楽しい。
  • 500万画素のデジカメ機能・・・今となっては普通のカメラ機能。
  • 3Dアイコン・・・どうでもいい機能だ!

などがあります。

20110115203205 しかし搭載されていない機能は、おサイフ機能、ワンセグです。それらを使っていなくても、「ウエブサイト閲覧、音楽、電子書籍、動画のダウンロードなどをサクサクできればいい」と言う人は、断然、IS06「シリウスアルファ(SIRIUS α IS06)」がお勧めですね。というのは最大3倍のスピードを可能にする、「WIN HIGH SPEED(ハイスピード)」というauの通信サービスを利用できるからです。

「WIN HIGH SPEED(ハイスピード)」

では、「WIN HIGH SPEED(ハイスピード)」とはったい何でしょうか?それは、下り(≒ダウンロード)は最大9.2Mbps、上り(≒アップロード)最大で5.5Mbpsの高速通信のインフラです。 au by KDDIによると、

20110115201151

通常の携帯から、「シリウスアルファ(SIRIUS α IS06) 」などで使用されている「WIN HIGH SPEED(ハイスピード)」に変えたところ、88%の人が速くなっと感じているほどです。ITmedia +D モバイルによると。

WIN HIGH SPEEDは、現在、auが提供しているEV-DO Rev.A(上り最大3.1Mbps/下り最大1.8Mbps)の仕様を拡張したEVDOマルチキャリア技術を利用するデータ通信。EV-DO Rev.Aの搬送波(キャリア)を複数(2本もしくは3本)束ねて高速化する。また、1台の端末が複数キャリアを同時に利用するため、データ送受信の効率化も図れるとしている。

どうやら、データを今までは片側一車線道路で運んでいたものを、片側3車線全部を使ってデータを運んでいることになるのですね。どうりで速いはずですね。

20110115201702

対応エリアと対応機種

今のところau「WIN HIGH SPEED(ハイスピード)」の対応エリアは限られていますが、今後増えてゆくようです。(詳しいエリアは au by KDDIより。)

また対応機種は今のところ、「REGZA Phone IS04」、「SIRIUSα IS06」、「BRAVIA Phone S005」、「Cyber-shotケータイ S006」などです。

ワンセグやおサイフ携帯が必要ない方でスピード重視という方は是非、auの「WIN HIGH SPEED(ハイスピード)」対応の「「シリウスアルファ(SIRIUS α IS06) 」が断然お勧めですね。

スポンサーリンク

フォローする

関連記事