そんなのあり?自己アフィリエイトでパソコン1台分を簡単に稼ぐ方法

スポンサーリンク

「パソコン買い替えたいんだけど、嫁に給料を抑えられているので、手が出ない!」「今度の休日に友達から温泉旅行に誘われているんだけど、今月の家計は苦しく手が出ない!」みたいなことありませんか?そんな時に便利なのはアフィリエイト・サービス・プロバイダーつまりASPを活用して手っ取り早く自己アフィリエイトしちゃいましょう。パソコン1台分ぐらいすぐに稼げちゃいますし、2泊3日の温泉旅行台ぐらいへっちゃらです。以下に自己アフィリエイト可能なASPを紹介します。

2014-08-04_12h15_31

ASPやアフィリエイトとは?

私が「ASP」という言葉を初めて聞いた時には、紫外線か何かの新指標かと思いました。でも、これってネットで稼ぎたい皆さんの極めて心強いサービスなんですね。ASPとはアフィリエイト・サービスプロバイダの略、言ってみれば広告仲介業者です。

ASPは魚市場に例えられます。漁師は魚を売りたい場合、捕った魚を魚市場に水揚げします。一方魚の小売店(魚屋)は魚市場に行き売れそうな魚を競り落として店頭に並べます。

同様に、ネット上で商品やサービスを売りたい販売業者(漁師)は、ASP(市場)に広告という形で商品(魚)を登録します。ブロガーやサイト運営者(小売店)はブログやサイトで紹介できる商品(魚)をASP(魚市場)で仕入れ、ブログやサイト(魚屋)で商品を紹介、それを気に入ったユーザー(消費者)が購入します。

しかし実際の市場と違う点は、消費者(ユーザー)が商品を購入して初めて金銭のやり取りが発生し、ASPやブロガー(サイト運営者)は販売手数料を受け取ります。これがアフィリエイトというビジネススタイルです。今ではブロガーやサイト運営者の主な収入源となっています。

ちなみにアフィリエイトの良いことろはブロガーやサイト運営者が金銭的なリスクをほとんど負わない点にあります。(少額のサーバー代や時間が無駄になるというリスクは存在します。)

自己アフィリエイトとは

ASPがなんとなく分かったところで本論です。自己アフィリエイトとは何でしょうか。どうしてこれでパソコン代や温泉旅行を賄えるほどのお金を稼げるのでしょうか?

勘の良い方はすでにお分かりと思います。魚の例で言い換えると、魚屋が自分で市場から仕入れた魚を自分自身で消費すること、これが自己アフィリエイトの本質です。魚屋は仕入れ値でその魚を食べられ得するのと同様に、ブロガー自身がASPで仕入れた商品やサービスを自己消費して手数料をもらいます。これが自己アフィリエイトです

でも実際の商品なら、少なくとも仕入れ値(商品代ー手数料)はかかり、稼げません。必用なものならともかかく、不要不急なものまで購入するなら大損です。

では、どうやって自己アフィリエイトでまとまったお金を稼ぐのでしょうか?それは、口座開設、会員登録、クレジットカード発行、資料請求などユーザーが基本無料で利用できるサービスを活用することです。つまり商品代など発生しませんので、残った手数料が稼ぎとなるわけです。

中でもFXや証券会社の口座開設やクレジットカード発行は数千円~万円はざら、資料請求も数千円になる案件もあり、自己アフィリエイトで簡単に数万円に達します。

しかしやり過ぎには注意が必要です。必用でもないサービスを自己アフィリエイトし続けるとイタズラとみなされてASPから解約されたりするかもしれません。特に高額案件には注意が必要です。たとえばその中にクレジットカード発行がありますが、立て続けに自己アフィリエイトすると、信用情報機関への照会履歴情報から「怪しい」とはじかれます。ですからクレジットカードを数枚発行して稼ぎたい場合は数か月以上おいて発行する必要があります。

自己アフィリエイト可能なおススメASPとは

そんな美味しい自己アフィリエイトが可能なASPで、特にススメにはどこでしょうか?うれしいことに、以下に紹介する5つのASPはブログやサイトに広告を貼り付けなくても利用できる自己アフィリエイト専用ページを設けています。(ただし当然ですが、まず会員登録しなければなりません。)

一番のおススメは何と言っても A8.net
でしょう。「セルフパック」という専用ページから直接自己アフィリエイトできます。APSの中でナンバーワンと言われています。

image

ちなみに私はこのA8ネットで、NTTフレッツ光回線を自己アフィリエイトして、5万円の報酬を得る予定です。キャッシュバッグと合わせて10万円ですから、2年間はネットを無料で利用できる計算です。超お得でした。「それってあり?」みたいな声が聞こえ来そうな気がしますが、全く不正ではありませんよ。

image

さらに アフィリエイトBというASPも自己アフィリエイトが可能です。「スマイルモール」から直接利用できます。

2014-08-04_11h13_07

さらに楽天 リンクシェア (旧トラフィックゲート)も「セルフアフィリエイト」という自己アフィリエイト専用ページを設けており、自分の小売店(ブログやサイト)を持たずに直接利用できます。

image

また JANet というASPもJCITY」という自己アフィリエイト専用コーナーを設けています。image

最後に バリューコマース です。こちらも「バリューポイントクラブ」という自己アフィリエイト専用ページを設置しています。特徴的なのはアフィリエーター限定ショップがあることです。

image

以上、自己アフィリエイトの意味、実際に稼げる5つASPを紹介しましたが、比較的短期間で数十万円稼ぐのは簡単です。FXなどの口座開設、保険などの無料資料請求案件を中心にすると良いと思います。でもほどほどに。イタズラ行為や不正行為とみなされないように、一人の消費者として利用しましょう。

ちなみに私は上記の自己アフィリエイトで今のパソコンを購入しました。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事