「朝日新聞デジタル」は朝刊購読+1000円でリアルタイムニュース「24時刊」をPCやiPadで!7月まで無料!

スポンサーリンク

わたしは朝日新聞の朝刊の愛読者で、しばしばブログ記事にネタ探しに使っています。その朝日新聞から朝刊購読者は1000円で「朝日新聞デジタル」を購読できるようになるそうです。たったのプラス千円で様々なニュースや暮らし情報をリアルタイムでPCやスマートフォン、iPadで受信・閲覧可能です。同居家族が様々な端末を持っているならかなりお得です。全て一つの契約でそれぞれが読めるのですから。

20110518204145

「朝日新聞デジタル」

我が家はトータルで20年以上「朝日新聞」の朝刊にお世話になっています。確かに一時は読売新聞の朝刊なども購読していましたが、やっぱり生活面や暮らし情報なども充実している「朝日新聞」のほうがなじみやすく感じています。(朝日新聞デジタル)

その朝日新聞が朝刊よりはるかにホットで情報の濃い「朝日新聞デジタル」の配信(PCやタブレット端末へ)が2011年5月18日に開始しました。その記念する第一ページが上記の画像です。ブロガーとしてのホットなネタ探しに最適な特徴を以下に拾ってみます。

「24時刊」

ニュースブログを運営しているブロガーとして、「朝日新聞デジタル」の特徴の注目点はなんといっても「24時刊」と呼ばれるサービスで、24時間体制でリアルタイムのニュース配信です。

20110519065151

「You刊」

このサービスは「夕刊」と掛け合わせたのでしょう!暮らしを中心にしており、 様々なコラムや、「趣味・生活・健康」など実生活に重宝しそうな情報が満載のようです。

20110519065130

「朝刊」

毎朝4時に200本程度の記事が配信されるようです。この朝刊は文字通り、紙の新聞だと思いますが、全く同じ内容ではないとのことなので、朝刊をとっている方は興味深い記事の詳しい情報や補足などの写真を閲覧でき、新鮮さを得られます。

地域欄には朝刊では読めない地域の分も読めそうです。ちなみに朝刊を取ってる方は、もう1000円を払うだけでデジタルを購読できます。

「MY朝日新聞」

「朝日新聞デジタル」には上記の3つの主な情報サービスに加えて、自分の気になるキーワードを追って記事を集めることができる「MY朝日新聞」というサービスもあります。たとえば今なら「原発」の話題を集めたいという方が多いでしょうし、趣味として「釣り」をしている方は、その記事をまとめて読みたいとい人もいるかも。私なら「iPad」に関しての記事ですね。

20110519065021

「1面タイムマシン」

これはPCやiPadなどの端末の前に座っていられない人にはいいですね。リアルタイムに最新のニュースを配信する「24時刊」の1面を23時間前まで遡って閲覧できる機能だそうです。

20110519064809

iPadでこの機能を使うとペラペラめくるようにタイムマシンのように時間をさかのぼってニュースを閲覧できるようです。「1日の社会の動きが手に取るようにわかります。」

「スクラップブック」

私は朝刊をよくスクラップしておいて、後でブログ記事の作成に役立てたいと思うものを保存しています。しかし朝日新聞デジタルなら「スクラップブック」という機能を使えば簡単にスクラップできそうです。

20110519064743

他にも関連動画や写真、さらには過去一年分にさかのぼって検索できる機能、用語解説のコトバンクとの連携も造形を深めるのに役立ちそうです。

嬉しいことに、朝日新聞デジタルは7月まで無料で購読できるようです。楽しみですね。

スポンサーリンク

フォローする

関連記事