Google「アートプロジェクト(Art Project)」で細かな筆遣いまで研究できる!世界的美術品をとことん鑑賞!

スポンサーリンク

以前アメリカのメトロポリタン美術館に行ったことがあります。あまりにもの沢山の芸術作品に圧倒され、小一時間では館内全体を歩けず、到底十分な鑑賞は無理でした。

今回グーグルが、 「アートプロジェクト(Art Project)」という英語のサイトを立ち上げて、メトロポリタン美術館を始め世界的に有名な絵画、美術品をWeb上で鑑賞できるようにしました。その解像度は驚くほどのものがあり、世界的巨匠の筆遣い、細かなタッチが手に取るように研究できます

20110203110834

「アートプロジェクト(Art Project)」とは?

「アートプロジェクト(Art Project)」とは?

googleの新サービス「アートプロジェクト」は、メトロポリタン美術館を始め、世界的に有名な17の美術館内をまさに歩いて鑑賞できるようになっています。ストリートビューのような感じです。

image

その展示品は千点を超えています。ゴッホなどの有名画家や、私の好きなモネの作品も登録されています。Art Project, powered by Google

image

最大の特徴は、解像度がスゴイのです。デジタルカメラの1000倍の解像度を持つカメラで撮影され、絵画の細かなタッチや筆遣いも手にとるように分かります。

image

気にいった絵画で、後でもう一度鑑賞したい作品を見つけたら、キャプチャー保存までできる機能も付いています。

image

使い方は「Google アートプロジェクトで、世界の美術館を探検しよう。」や以下のgoogleからの公式動画で説明されています。

最近グーグルのストリートビューの画像を撮影する車を近所の道路で発見して事がありますが、あの技術で美術館を全体の通路をキャッチし、高解像のカメラで撮影した絵画や美術品を関連付けて表示させている技術は信じられないほどよくできています。あっぱれグーグル!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

関連記事
スポンサーリンク

コメント

  1. april1_wing 四月の魚 より:

    これはすごい!
    居ながらにして美術館にいける。
    商業利用されることは確実に増えそうだけど、その著作権、肖像権問題はどう処理するんだろう?