にわかには信じ難い!8月7インチiPad、9月にiPhone 5、10月に10インチiPadをアップルが次々と発売?

スポンサーリンク

有力な海外メディアが報じたところによると、今年の夏から秋にかけて、アップルが次々と新型モデルを発売するそうです。8月には7インチのiPad、9月に新型アイフォン「iPhone 5」、10月に10インチのiPadという流れです。にわかには信じたいですが、チェックです。

image

夏から秋にかけて新型iPhoneとiPad登場?

とにかくどこまで本当か分かりませんが、その情報は「DIGITIMES」というIT関連のブログメディアからです。情報元は台湾の「ペガトロン・テクノロジー」という企業だそうです。その会社はこれまで、iPhone 4Sや第3世代のiPadの部品を担当した会社で、新型アイフォン(iPhone 5)や新型iPadの受注をしたとことです。DIGITIMES

image

その情報源による新型iPhone、iPadの販売スケジュールは以下の通り。

  • 今年8月・・・7インチの新型iPad
  • 今年9月・・・新型アイフォン(iPhone 5)
  • 今年10月・・・10インチの新型iPad

つい先日iPad3(第3世代)が登場し、世界を大いに沸かせ、アップルの株がウナギ登りになったばかりなのに、同じ年に新しい端末を合計3機種も発売するでしょうか?

上記の情報はわかには信じ難いですが、もしそうなれば、アップルはスマートフォンやタブレット端末の世界シェアをさらに拡大し、アップルオンリーのオタクさんたちや新しいもの好きのガジェットマンたちの懐をさびしくさせようとしているだけでなく、教育機関や医療現場のニーズに合ったiPadの品ぞろえを準備しようとしているのかもしれません。

サイズの異なった数々の「新しいiPad」を準備しているかどうかはともかく、今年の夏から秋にかけて新型アイフォンである「iPhone 5」(仮)が登場するのは間違いなさそうです。日本ではソフトバンクやKDDIのauからですね。(ドコモからもiPhoneを熱望している人が大勢いるので、ドコモからのアイフォン発売を期待したいところですが・・・。)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

関連記事
スポンサーリンク