ソフトバンクが1年無料で「Google Apps(TM) for Business」を提供!被災支援のサービスありがとう!

スポンサーリンク

大震災の被害で、独自のネットワークシステムやサーバーが使えなくなった会社や企業グループの役に立とうと、ソフトバンクテレコム株式会社が、1年間無料で「Google Apps(TM) for Business」を使わせてくれるそうです。

20110316150925

「Google Apps(TM) for Business」が1年無料!

東日本大震災で基幹産業の一部がマヒしていますね。支えているのは多くの中小企業ですが、今回の被災によって自前のコンピューターネットワークに依存していた会社はどうにもこうにもなりません。いわゆるニッチもサッチもいかないわけです。

20110316152517

そこで太っ腹なソフトバンク(テレコム)の登場です。なんと「Google Apps(TM) for Business」という有料のクラウドシステムを使わせてくれるというのです。通常なら年間6,300円ですがそれを1年間無料で使用可能です。(一年で6,300円でさえかなり安いけど)ソフトバンクテレコムより。

「Google Apps(TM) for Business」とは?

この「Google Apps」は企業や団体のデーターセンター、ネットワークの役割を持つサービスは何でもできるようような気がします。

社内Webはもちろんのこと、スケジュールの管理と共有、メールサービス、ビデオ会議システム、ドキュメントの閲覧と作成機能、などを特別のアプリケーションソフトなど個別にPCにインストールしなくても利用できるのです。

20110316151702

また導入するのも簡単で、経験がなくても、ソフトバンクテレコム、グーグルが至れり尽くせりでサポートしてくれそうです。

大地震によって産業がガタガタになっているのを少しでも助けあって、復興に向けた努力が功を奏するようになってほしいですね。今回のソフトバンクの「Google Apps(TM) for Business」の無償提供はほんとうに被災した企業や団体に助けになりそうです。詳しくはSoftBankへ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

関連記事
スポンサーリンク