auは親の強い味方!「安心アプリ制限」で不健全なアプリから子供を守ろう!

スポンサーリンク

今では中学生だけではなく小学生までスマートフォンを持ち歩いている姿をちらほら見かけるほど、普及が加速しているいますね。ウェブサイトの閲覧制限だけでなく、不健全なアプリのダウンロード制限してもらいたいものです。そこでKDDIのauはアンドロイドアプリのダウンロードを制限する「安心アプリ制限」の提供を開始しました。ではこの無料の「安心アプリ制限」とは?

image

「安心アプリ制限」

これからますます増加するスマートフォン所持者の低年齢化を踏まえて、携帯電話会社KDDのauは、子供を不健全なサイトやアンドロイドアプリから守りたい親を応援したするために、「安心アプリ制限」というアプリをリリースしました。 KDDI株式会社

従来はWebサイト閲覧制限だけで、不健全なアプリのダウンロードまでは制御できなかったようです。現状では以下のようにアンドロイドマーケットでは簡単に不健全なアプリがいとも簡単にダウンロードできるようになっています。困りものですね。小学生はもちろんのこと、中学・高校生のティーンエージャーの子供にも絶対ダウンロードさせたくないアンドロイドアプリがたくさんあります。

image

しかし今回auからリリースされたアプリ「安心アプリ制限」をインストール、設定して渡すなら、かなり安心して使わせることができそうです。それに利用料は無料です。

機能

このアプリの主な機能として以下の3つが挙げられます。

  1. インストール済みアプリの利用制限
  2. 新規アプリの追加インストールの制限
  3. Wi-Fi通信の利用制限

大切なのは、子供が上記の制限設定を変更できないようにパスワードをかけることです。これをしないと無意味ですから。

image

利用方法

なお、「安心アプリ制限」の利用手順は

ホーム「au one Market: カテゴリ」 → 「ツール」 → 「その他ツール (無料アプリ)」 → 「安心アプリ制限」の順でアクセスできますし、スマートフォンで直接アンドロイドマーケットへ行き、 「安心アプリ制限」を検索してもヒットします。

なおソフトバンクはすでにあんしん設定アプリというアプリで上記と同様の機能をを提供しています。