ブログのスマホ版にAdSense広告の新しいサイズ320×100を導入して様子見することに

スポンサーリンク

Google AdSense がスマ―トフォン用の新しいサイズの広告ユニット「320×100- ラージモバイルバナー」を提供開始しました。収益が向上するそうなので我がブログでも導入して様子見することにしました。

「320×100- ラージモバイルバナー」

今回新たに導入された広告サイズは「320×100- ラージモバイルバナー」というユニット。幅 320pxで従来のスマホの横幅に最適化されたサイズに変更ありませんが、縦が100pxになっており、広告の視認性がかなり向上します。

AdSense公式ブログによると、サイズ320×50から上記の広告へ変更すると1000回表示あたりの収益を表すインプレッション収益(RPM)が向上するとのこと。Inside AdSense

以下は先月(2013年11月)記事直下に置いた広告(320×50)のCTR、CPC、RPMです。この広告を上記の「320×100- ラージモバイルバナー」と置き換えて効果を計測します。

image

新サイズの広告を作成します。AdSense 広告管理で新しい広告を作成する際、以下のように「320×100- ラージモバイルバナー」を選択。しっかりカスタムチャンネルも設定して収益性を追跡できるようにしておきます。

image

次にスマホテンプレートへの貼り付けです。

我がブログはしばらく前からWordPressからライブドアへ移行しております。

Livedoor ブログの管理画面に行き、スマホ版テンプレートのレイアウトから選択できる「広告」スペースに直接AdSenseコードを貼りつける必要があります。

image

ライブドアの自由広告を変更すると審査が数時間必要で、その間広告が表示されません。

ところで、Livedoorブログのスマートフォン表示はライブドア側から強制的に広告が2つ挿入されます。これがLivedoorブログへの移行の最大のデメリットなんですね。

以上、新サイズのAdSense広告をスマホに導入したメモでした。上記の変更で収益向上が見られるかどうかを計測してブログで再び報告します。

ブログの更新情報を以下のツールで定期購読してね。!(^^)!

Twitter RSS Facebook follow us in feedlyGoogle+

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事