アフィリエイトができる3大ブログサービス+1を比較!検索エンジン狙いなら「はてなブログ」だけど・・・

スポンサーリンク

レンタルサーバを借りて独自ドメインでの運営というスタイルが一時期スダンダードでした。しかし、最近は孤立感を深めるブロガー達が、ブログサービスへ移転している風潮が見られます。この記事を通してアフィリエイト可能な3大ブログサービス(livedoorブログ、はてなブログ、FC2ブログ)のトラフィックや検索エンジンンに対する強さを調べてみました。

日本3大ブログサービスを比較表

プロブロガー本の影響かどうかは分かりませんが、レンタルサーバを借りてWordpressをインストールし、オリジナルドメインでブログを運営し始めたのはいいものの、顔出しや実名でリアルなコミュニケーションが取れず、SNS(Facebook,Twitter,google+)からのPV獲得はおろか、検索エンジンからの流入を期待できるほどの質の高い専門的な記事を書けずに孤立感を深めモチベーションを落としているブロガーが増えているようです。

そんなブロガーたちが向かうのは、すでに内部コミュニティーが構築されているブログサービスです。ここ数か月で断然多い移転先ブログサービスは「はてなブログ」でした。

僕がwordpressからはてなブログに移転した理由 – 理系大学生のwebメモ

WordPressからはてなブログに移行した時にやったことまとめ – 月曜日までに考えておきます

移転先として候補に挙がるのは最近でこそ評判の「はてなブログ」だけでなく、老舗の「livedoorブログ」や「FC2ブログ」でしょう。いずれもアフィリエイト可能で、無料と有料版があり、有料版は独自ドメインの設定が可能です。

そこで、その代表的な3つの国内ブログサービスのトラフィック状況を大まかに比較してみました。

比較に用いたのは、SimilarWeb というサービスで大まかではありますが、サイトごとにトラフィックのシェアや流入経路などを調べることが可能です。

流入経路

流入経路として「直接」「参照(リンク経由)」「検索エンジン」があります。

直接(DIRECT)・・・1位「ライブドア」、2位「FC2ブログ」、3位「はてなブログ」

詳細な調査をしているわけではありませんが、1位の「ライブドア」への直接流入は、ほぼ2chまとめブログで埋められたトップページへ、暇つぶしのためにアクセスするのかも。SEOに頼らずに面白いネタで勝負するなら、ライブドアブログでブログ運営という選択肢が考えられます。(FC2のトップページも2chまとめブログでかなり占められている状況です。)

参照(リンク経由)・・・1位「FC2ブログ」、2位「ライブドア」、3位「はてなブログ」

3位の「はてなブログ」は比較的新しいサービスなのに好投している。

検索エンジン経由・・・1位「はてなブログ」、2、3位「FC2ブログ」「ライブドア」となっております。「はてなブログ」はSEOにダントツ強いということでしょうか?

寄稿:はてなブログのSEOが優れている7つの理由と、さらにSEO効果を高める5つのTIPS – はてなブログ開発ブログ

とはいっても、あくまでもトップページ(hatenablog.com)へのアクセスですから、ユーザーのブログ記事への直接のアクセスをカウントしていないと思います。しかし、上記の「はてな開発ブログ」にあるようにSEOに強いことは間違いなさそうですね。

現時点でのトップページのGoogleページランクは

  • blog.fc2.com・・・「7」
  • blog.livedoor.com・・・「7」
  • hatenablog.com・・・「6」

ちなみに「はてなブログ」の10倍以上のトラフィックを獲得しているのは「アメブロ」でした。ついでに人気は今ひとつの「Seesaaブログ」とも比較。

image

アフィリエイトはWordpress.com(無料およびプレミアム版)でも可能ですが、日本での登録ユーザは少なく、コミュニティーを求めるブロガーには物足りない状況です。

ちなみにSeesaaブログはGoogleのBloggerと同様に、独自ドメイン可能ですが、こちらはなんといっても無料です。大きいですね。バックボーンがGoogleサーバのBloggerは専用のポータルサイトはありませんので、孤立するのが嫌でWordpressから移転しても意味がありません。

追記:はてなダイアリーもアフィリエイト可能ですが、トラフィックはアメブロの次みたい。
はてなダイアリーとはてなブログとの比較

はてなダイアリーは検索エンジンもダントツに強し。現状では最強と思われます。画像のアップロードが毎月30MBなので、有料版上位(はてなダイアリープラス +フォトライフプラス セット)に契約するか、画像の置場を考えた方がいいでしょうね。

image

以上がアフィリエイト可能な3大ブログサービスのトラフィック比較でした。今旬なのははやり「はてなブログ」のような気がします。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事