ケータイで家族の絆が薄くなっていませんか?ではau「わが家日記」を活用してみませんか!脱、携帯依存症!

スポンサーリンク

以前 読売新聞に、若者たちの携帯依存症が深刻な問題になっているという記事が載りました。 常にメール、Twitterなどの書き込みとチェックをしていないと、落ち着かなくなるほど耽溺しているわけです。当然、やり取り先は学校やサークル、部活の仲間やSNSで知り合った相手です。

その結果当然、家族との絆は薄れて行きます。携帯は手放せないが、家族も大事!では解決策は?家族との絆を大切にするために携帯を利用するればいいかもしれませんね。auがそんかあなたを応援するサービス「わが家日記」を初めています。

au「わが家日記」を活用して、家族との絆をau携帯で強めよう。!

携帯で家族とのきずな(絆)も強くしてゆけるau「わが家日記」とは?

auの「わが家日記」とは、期間限定ではありますが、家族との絆をケータイやPCで強めるべく企画されたサービスです。家族力向上キャンペーン「わが家日記」の実施より。

スケジュール共有

家族ですれ違いをなくすために、このサービス「わが家日記」ではスケジュールの共有、写真の共有などができます。特に「わが家カレンダー」では家族の催しを見過ごさないために、予定が迫るとメールで押してくれる機能まで設定できます。

20101122141508

家族力検定

他にも、家族力なるものを診断可能なサービス「家族力検定」あり、これは是非試してほしいサービスとなっています。

20101122141531

他にも利用した頻度に応じてポイントを集めて、魅力的なプレゼンのに応募できたり、沖縄の石垣島への旅行が当たる企画もあります。

携帯依存症で家族とのつながりや絆が薄れるのを少しで防いでくれる携帯電話各社の努力を褒めたいですね。

スポンサーリンク

フォローする

関連記事