ワゴン型「プリウスα」が発売開始、トヨタ自動車新ハイブリッド「プリウスアルファ」のお勧め点

スポンサーリンク

震災で販売売上の落ち込みが著しいトヨタですが、ワゴンタイプのハイブリッドカー「プリウスα」(アルファ)の発売が5月13日より開始しています。

20110502200532

私は定番のプリウスより「プリウスα」がいいですね。なぜ?

2011年5月24日追記:トヨタは5月14日にプリウスαの納期が来年、つまり2012年の4月以降になる可能性があることを発表しました。詳しくはこちらから。

2011年5月13日追記:トヨタから正式にカタログ試用が明らかになりました。以下に情報を付け加えます。

ハイブリッドワゴン車「プリウスα」

震災で発売を延期していた商品がどんどんリリースされています。iPad2の次はトヨタのハイブリッドワゴン「プリウスα」(アルファ)です。20110502202237

すでに、数ヶ月前から世界のモーターショーなどで「Purius V」とか「プリウス ワゴン」などと呼ばれ、トヨタその全貌をメディアに明らかにしていまいしたが、発売は震災の関係で大幅にずれ込み5月13日に決定しました。(toyota.jpより)

特徴はバックスペースの広い2シート5人乗りワゴンタイプと、3列シートの7人乗りワゴンタイプだということです。初代プリウスは5人乗りで定年退職した方が圧倒的に多いように感じましが、プリウスαとくに7人乗りタイプは子供などで家族の多いファミリータイプ型のコンセプトカーだと思います。5人乗りは家族の遠出やタクシーや営業用の車としてはピッタリだと思います。image

内装はほぼ現行のプリウスと同じです。3列シートの場合は専用の形に仕上げられています。

5人乗りの場合は以下のようにバックペースはかなり荷物が載りそうで、家族旅行で役立ちそうですね。

image

「プリウスα」の後ろからハッチバックを開けた様子が下の画像です。

image

サイズは全長4615mm、幅1775mm、高さ1575mmで、現行のプリウスに比べて、全長がプラス115mm、全幅がプラス30mm、全高がプラス85mmになり、ひと回り大きくなり、ハッチバッグは同じです。7人乗りは最後尾のシートが狭いようで、ここには子供を乗せるといいかもしれません。上記の記事によると、7人乗りは以下の通りです。

20110513194119

様々なナビゲーションシステムやオーディオシステムが一つのディスプレイでまとめて表示されます。

image

初代プリウスより一回り大きいだけに、燃費は若干落ちるようですが、30km/ℓはいくようです。正式発表によると、「アルファ」の全グレードは10・15モードで31.0km/ℓ、JC08モードで26.2km/ℓとなっています。JCモードは実際の走行に近づけた走り方をした場合の燃費基準となっていますので、実際に乗り始めると26.2km/ℓ以下と考えたほうが良いかもしれませんね。

バッテリーはニッケル水素とリチウムイオン電池を採用しています。つまりバッテリーは5人乗りと7人乗りとでは種類と搭載位置が違うのです。5人乗りは2列目の後ろにニッケル水素バッテリーが搭載されています。

20110513194833

一方7人乗りは、リチウムイオンバッテリーが運転手そばの「センターコンソールボックス」内に設置されています。

20110513194855

詳しくはToyotaにカタログ請求をかけるとくれるようですよ。

20110510191235

さらにプリウスαには、トヨタ初といわれている、樹脂製ルーフが搭載されています。通常のガラス製のルーフと違い、約4割も軽量になっています。しかしガラス製と同様にしっかりとした断熱性を保っているようです。ちなみに、オートシェードクローズ機能といわれる駐車中でも調整する機能がそのルーフに付いているようです。すごい!

20110513195634

安全装置

さらに、プリウスαの先端部のエンブレムの奥には、戦闘機を思わせるような「ミリ波レーダ」が仕組まれており、前方の車を終始監視、近づきすぎて衝突の危険が高まると運転手に警告を発するシステムが完備されています。

20110513200021

ちなみにエアバッグですが、運転手や助手席だけでなく後ろの席を囲むように設置されています。万が一のことがあっても、シートベルトに加えてこのようなエアバッグが搭載されているので安心度が増しますね。オプションでは「マルチアングル全周囲モニター」を付けることができますので、駐車上での小回りで安全を確かめながら運転できそうです。

20110513200242

さらにプリウスαのオリジナルアクセサリーやオプションも充実しています。7人乗りには是非とも、右下の後部座先用のカーナビがあれば車での旅も楽しめそうですね。

20110513200725

プリウスαの人気ぶりはすでに1万台が予約済みだということです。私のように節約家で燃費が良いエコカーを待っていた人には、選択肢を広げうる機会になりそうです。(5月10日追記:予約はすでに2万台突破したそうです。正式なカタログもTOYOTAから出されていないのにすざましい人気ぶりです。)

プリウスαに関する最新情報(逐次更新)

2011年5月24日追記:トヨタは5月14日時点でプリウスαの注文による納期が来年、つまり2012年の4月以降になる可能性があることを発表しました。場合によっては減税交付の対象外になりかねないということを告知しています。7人乗のりプリウスαは、リチウムイオン電池の供給具合に生産が左右され、5人乗りタイプは、可能な限り早く納車するよう努力しているようです。トヨタ自動車:ニュースリリース

スポンサーリンク

フォローする

関連記事