サンタクロース追跡!今どこ?ライブ中継するノーラッド(NORAD)とGoogleサービスが面白い、日本の通過時刻は?

スポンサーリンク

今年(2015年)もノーラッド(NORAD)がサンタクロースを追いかけてライブ中継してくれるそうです。サンタの出張サービスの開始は12月24日の16時からです。例年Googleも協力してライブ中継し、サンタさんがトナカイを連れてどの国のどの地域を飛んでいるかを教えてくれるようです。

2016年12月23日:今年も恒例の「サンタいまどこ?」キャンペーンが Official NORAD Santa TrackerGoogle Santa Tracker で行われます。

2012年12月24日:2012年度のサンタ追跡ですが、GoogleはNORADとは別に独自で企画しています。詳しくは Googleがサンタクロース追跡サイト「サンタ村」やChrome拡張、それにAndroidアプリを提供 からどうぞ。

image

毎年クリスマスイブも大忙しのサンタさん。子供に夢を運びながら世界中を飛びまわるとのこと。信じ込んだ子供たちは楽しみに待っているようです。NORAD Santaでは、人工衛星、レーダー、「サンタカメラ」、ジェット戦闘機のなどの最新鋭システムでサンタが12月24日にどこにいるのかをライブ中継をしてくれるようです。(英語で表示される場合は右上の言語選択から日本語を選んでね。)

image

日本を通過する時刻も確認できますよ。

image

Googleはそのノーラッド(NORAD)に協力して、Google マップ、Google Earthのプラグインによって、3Dでサンタさんの行方を追跡できるようにしています。使い方は、NORAD Tracks Santa ヘルプにありますが、以下のように、

1.サンタの足元がきらきら光っている場合は、すでに訪問した場所です。

2.グリーン色のカメラマークをクリックすると、訪問時のビデオ映像が流れます。

image

3.プレゼントマークをクリックすると、クリスマスにちなんだ場所説明がWikipediaから紹介されるようです。

image

間もなくサンタさんが忙しい一日をスタートするために離陸します。準備をしましょう!

image

さらに、iPhone(アイフォン)やアンドロイド端末で快適にサンタの追跡映像が見れるアプリも登場しています。


注意)サンタが存在しないのは周知の事実です。親の中にはこのサンタクロースの話が子供にとって有害と感じたり、子供プレゼントをせがむための機会としか思えない考える方もいます。その場合は上記のノーラッド(NORAD)とGoogleサービスはお勧めしません。

スポンサーリンク

フォローする

関連記事