2012年もサンタの追跡がiPhoneなどスマフォで可能に!

スポンサーリンク

今年もNORAD(北アメリカ航空宇宙防衛司令部)によるサンタ追跡が行われますが、12月24日のサンタクロース出発に先立って、カウントダウンが始まりました。今年のサンタの経路はどうなるでしょうか?iPhoneなどのスマフォでリアルタイムの追跡ができそうですよ。

image

1955年以来、NORADによるサンタクロース追跡が行われていますが、近年ではインターネットやスマフォなどのモバイル端末の普及によって、世界的にサンタクロースの行動をリアルタイムで追跡できるようになっています。

NORADのサンタ追跡公式サイトによると、サンタクロース(聖ニコラスと考えられれている)の秘話が記されています。サンタクロースは1600際だそうで、これまで本当によく頑張ってきたなと感心させられます。さらに、1日で世界を回って、子供たちに夢を運ばなければならないので、当時では最速のトナカイを選んだいきさつについても記されていました。

ところで本当にサンタはいるのだろうか?と多くの子供たちは考えていることも事実!それは今に始まったことではありません。同サイトによると1897 年 にバージニアという少女が編集者に以下の手紙を送ったことも取り上げられています。

「私は8歳です。友達はサンタクロースは実在しないと言っています。パパは太陽の中にサンタが見えば、サンタは存在するだろうね!といいます。どうか本当のことを教えてください。サンタさんは本当にいるのでしょうか?」

その幼い子供の質問について、編集者の返答も載せられています。(その答えで大丈夫なのか?)

とにかくサンタが移動するスピードはすざましい!カメラが追いつけないほど。(以下は2013年版のサンタ追跡のイメージ動画です。)

image

エジプトのスフィンクス上空を駆け巡っています。

image

と思えば、イタリアへ。

image

トルコかな?

image

2013年度のサンタ追跡のイメージ映像が以下の動画でまとめられています。

今年も、サンタ追跡は、上記のサイトや、iPhone/iPad/iPod touch、Android用アプリで行えるようです。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事