【Kindle Fire HD】高速ブラウザ「Silk」の使い方とは?ブックマークや履歴、検索エンジン設定変更方法とは?

スポンサーリンク

Amazon自慢のAndroidアプリ「Silk(シルク)」は高速で快適なブラウザです。Kindle Fire(キンドル ファイア)HD のディフォルトのブラウザですが、シンプルでかなり使いやすいという印象です。ブックマークの方法や規定の検索エンジンの変更方法などを含め、全体的な利用法をまとめてみました。

Kindle Fire HDのブラウザ「Silk」


Androidブラウザアプリ「Silk」

まず、ブラウザ「Silk」の起動方法ですがKindle Fire(HD)のホームから上部メニューの「ウェブ」をタップします。これで「Silk」起動が完了します。

image

初めは「おすすめ」が表示されます。どんなアルゴリズムでSilkがおすすめサイトが選択表示されているのかは不明です。上部には「よく使用するサイト」(履歴)が表示されます。(履歴の削除はこの記事の後半で記します。)

image

ウェブサイトの検索方法

ひとまず「検索」です。上部の検索窓にキーワードを入れます。

image

Googleで検索されましたが、ディフォルトの検索エンジンを変更する方法はこの記事の後半で。

image

このブログ「Amamoba」が表示されました。タブの左の「めがねのアイコン」をタップすると、スマート表示されて、記事本文が閲覧しやすくなります。これはおすすめですね。

image

こんな感じでスマート表示されました。ウエブページの通常表示に戻る場合は、右上の「x」ボタンをタップします。

image

ブックマークする方法

ブラウザアプリ「Silk」で表示中のウェブページをブックマークする方法ですが、アドレスバーの「しおり」マークをタップするだけです。

image

ブックマークの名前を変更することも可能です。最後に「OK」を忘れずに。

image

後でブックマークしたウェブページを再び表示させたい場合は、「新しいタブ」に移り、検索窓横の「ブックマーク」をタップすると表示できます。

image

共有

メールでシェア(共有)したり、ブログ「WordPress」でWebページへのリンク入りの下書きを作成したり可能です。(TwitterやFacebookでシェアする方法は今のところ不明です。)

その手順はまずSilkで気になるウェブページを表示させ、右の「設定」ボタン(三本線のアイコン)タップ。次に「ページのシェア」をタップ。

image_thumb

「Eメール」か「Wordpress」を選択。

image_thumb[1]

「Wordpress」を選択するとAndroidアプリ「WordPress」の「新規投稿」が立ち上がり、参照したい記事のタイトルとURL(リンク)入りの下書きが作成されるわけです。ブログの更新が楽になります。

image_thumb[2]

履歴の削除

Kindle Fire(HD)でネットサーフィンを続けているうちに、Webページの閲覧履歴が気になり始めるかもしれません。ブラウザ「Silk」の閲覧履歴を削除する方法は簡単です。以下のように「新しいタブ」をタップして「履歴」を表示させます。

削除したいWebページにチェックを入れて、下の「マークしたアイティムを削除」をタップします。(「設定」からも履歴の削除は可能です。)

image

検索エンジンの変更など

他にもSilkの「設定」から、様々な変更や管理が可能です。たとえば規定の検索エンジンの変更、Cookieの許可や削除、全履歴やキャッシュの削除、スライダーで最新のページを表示するかどうか、位置情報の取得の許可、フォームデータのクリアなどです。

一例として、規定の検索エンジンの変更方法です。右の「設定」をタップ。

image

「サーチエンジンの設定」から変更します。

image

以上がKindle Fire HDでウエブページを表するAndroidアプリ「Silk」の使い方でした。できれば、Chromeなどの他のブラウザアプリが利用できれば助かりますね。Amazonが許可してくれさえすれば・・・。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事