人生挫折は付きもの!役立つことわざ(諺)を探して乗り切る方法

スポンサーリンク

人生挫折は付きものです。目標が高ければ高いほどそうですね。オリンピックでメダルを取れるのはほんの一握り。では自分が深い谷のような挫折に迷い込んだ場合、またあなたの身近な人がそうなった場合、立ち上がるために何ができるでしょうか。日本古来の名言すなわちことわざ(諺)探してやる気を起こさせるのはいかがでしょうか?

挫折を経験している友人を諺で励ます。

ことわざや名言を知りたいと思う時は、大きく分けて以下の2つのケースがあります。

  1. ある諺の意味を調べたい。
  2. 必要に迫られて役立つ諺を調べたい

1.の場合は比較的簡単に調べられますね。Yahoo!検索(広告以外はGoogle検索も同じ)などで検索すれば一発で満足いく結果がヒットします。

問題は2.ですよね。人生の壁にぶつかる自分や他の人にぴったりなアドバイスや諺を見つけたい!みたいなケースです。

そんなケースで役立つサイトとして 故事ことわざ辞典逆引き分類一覧 – 故事ことわざ辞典 が便利そうです。(このサイトはWeb関連会社が運営する広告サイトのようですが、結構作り込まれており、幅広く役立つことばを収集して上手くまとめらています。)

たとえば、「辞めたい」とこぼす新人社員を励ましたい場合、上記のサイトの「人生・社会」から掘り下げることができます。

2014-02-13_09h56_12

そうすると、「石の上にも3年」が見つかりました。「あっそうそう!こんな諺あったよな!」といた具合です。念のために、意味や類例も調べておけば、この諺を思い出せない記憶領域から思い出させる領域へいっそう高く引き上げておくことができます。

2014-02-13_09h57_19

よく聞く諺ですが、いざ必要な時に中々思い浮かばないでよね。

まとめ

以上、なんだか中途半端な記事になりましたが、自分や友人が挫折しそうになったら、役立つことわざ(諺)を探して乗り切ってみてはどうですか?

もう少し気合を入れて、根底から意識改革を行いたい場合は、人生そのものの意義や目標設定を見直すことが必要です。そこで役立つのは以下の「7つの習慣」。政治家から高校生まで、幅広い世代の読者の人生を変えてきましたよ。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事