投資の勝ち組がいつもチェックしているブログのまとめ

スポンサーリンク

アベノミクス景気で、為替や日本株の個人投資家がにわかに活気づいておりますが、投資関連の個人ブログを参考にしている投資家がかなりいるようです。いったいどんなブログの投資実践記を見て取引の参考にしているのでしょうか?以下は「日経マネー」が投資の勝ち組・負け組を調査した結果、人気の高かったブログです。

image

個人投資家が指標取引をするのは難しと言われている中、一体何を参考にして取引すればいいのでしょうか?その中に、投資の運用実践記を日々更新している個人ブログあるそうです。日経新聞の調査で、投資の勝ち組が参考にしている人気のブログが紹介されていました。日本経済新聞

まず名が挙がったのは、インデックス投資が中心の 梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー さんです。

image

僕の投資方法は、主に、インデックスファンドの定期的定額購入です。この投資方法の良さは、このブログでもたびたび書きましたが、論理的裏付けがあり、かつ、楽ちんなところだと思っています。インデックス投資の「退屈」対策

こちらのブログは投資の基本「ドルコスト平均法」をインデックス投資に応用したいつの時代でも通用しそうな運用方法を採用した実践記のようです。少し読ませてもらいましたが、投資の素人の私(@Ama119)でも分かる長期的手法でかなり堅実な運用理論に基いたものです。アベノミクス景気では物足りなく感じそうですが、どの時代でも勝ち組として残りたい個人投資家にはおすすめみたいです。

つぎに優待株を中心にした売買日記ブログである、みきまるの優待バリュー株日誌 さんです。

image

アベノミクス景気で順調だったようですが、ここ一週間の荒れた市場で苦戦している様子がうかがえました。(楽天ブログみたいなマイナーなブログサービスでも人気の高い投資ブログがあるのですね。)

最後ですが、ダントツ投資研究所というサイト(こちらはヤフーのジオシティーズ内に開設された老舗投資ブログです。ジオシティーズはまだ健在だったみたいですね。失礼な。笑!)を運営している夕凪さんの夕凪のイベント投資日記という投資実践ブログ。

image

こちらは特定の売買手法を紹介したDVDの宣伝が多くて、どんな投資法かが分かりずらく感じましたが、どちらというと中短期的なテクニカル手法みたいですね。少なくとも私には分かりずらいブログでした。

以上が、個人の勝ち組投資家が参考にしている人気ブログ3選でした。

さらに日経の同記事によると、勝ち組投資家が参考にしている指標は、「米国株の動き、ユーロ/円、外国人投資家の動向、米国雇用統計」など、世界全体の経済指標に注目しているようです。(米国がくしゃみをすれば日本が風邪をひく、という構造は今でも変わりないのでしょうかね。)

image

ちなみに、勝ち組がよく見ているサイトトップ3は、日経電子版Yahoo!ファイナンスロイターだそうで、日経電子版を初めに挙げているのは身びいきっぽいでね。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事