個人向け復興国債の年率0.72%がいいかも!12月5日販売開始

スポンサーリンク

個人向けの復興国債の公募が12月5日から始まります。銀行の定期預金よりはいいかも!

image

2012年12月6日追記:金貨や銀貨付きの10年物の個人向け復興国債の新商品「復興応援国債」が2012年の3月に発売されます。購入から3年間持ち続けると残高に応じて記念の金貨、銀貨をもらえるというもの。注意点は金利は当初3年間、下限である年0.05%に固定し、4年目以降は基準金利に0.66%を上乗せした変動金利となります。時事ドットコム
2012年12月5日追記:実は復興国債を購入するとキャッシュバッグをしてくれる証券会社が多数登場しています。近くの金融機関で購入するよりはかなりお得です。復興国債のキャッシュバックをしている証券会社の比較まとめでレポートしています。

金利が最低の時代が続いています。どこもかしこも、定期預金の金利は、0.03%台ですね。(下は2011年12月1日現在の「ゆうちょ」の定期貯金の金利です。金利一覧ーゆうちょ銀行

image

しかし今日(12月2日)に財務省が公募の発表をして、個人向け復興国債は変動ではありますが最大で0.72%(10年もの)です。ゆうちょの定期預金の約2倍ですね。『個人向け国債』

image

募集開始は12月5日です。商品は以下の通り。

  • 変動10年・・・年率0.72%
  • 固定5年・・・年率0.33%
  • 固定3年・・・年率0.18%

利子支払いは年に2回で、換金は1年後からだそうです。

今回の震災の復興国債も即売れ切れになりそうですね。FXや日本株で散々な目に遭った人は国債に走って、平常心を常に保っていたほうがいいですね。購入の希望の方はお早めに金融機関の窓口へ。

なお始めて国債を購入される場合は、取り扱い金融機関で国債専用の口座を開設しなければなりません。運転免許所、預金通帳、印鑑などをお忘れなく。国債Q&A(国債の購入と管理)

スポンサーリンク

フォローする

関連記事