評判の「Yahoo!キーボード」レビュー!カーソル移動が楽に

スポンサーリンク

iPhoneで文字入力する場合、いつも「カーソル移動は画面をタッチするのが面倒だし、疲れる!キーボードに移動ボタンができれば良いのに!」と思っていました。でも「Yahoo!キーボード」がそれを実現してくれました。カーソルの上下移動キーありませんが、前後移動キーが搭載され画面をタッチする必要性が各段に減りました。レビューします。

「Yahoo!キーボード」のカーソル移動ボタン


評判の「Yahoo!キーボード」

今日(2014年12月3日)iPhone関連で話題となっているのはもっぱら「Yahoo!キーボード」で、ブロガーたちがこぞってレビューしています。かなりの評判です。

imageiTunes の App Store で配信中の iPhone、iPod touch、iPad 用 Yahoo!キーボード

カーソル移動ボタン

インストールして使ってみると、これがiOSキーボードより使いやすいじゃありませんか。特に、カーソル移動キー(ボタン)がいい感じです。

カーソルを移動するためにわざわざ画面をタッチしてしなくていいは楽ですね。PCでも入力ミス、誤字脱字が多い私はiPhoneではなおさらです。そのたびに画面をタッチしてスライド(微調整)しながらカーソルを移動させていましたので、「Yahoo!キーボード」のカーソル移動ボタンは非常にありがたい機能です。

スワイプでキーボードを一瞬で変更

さらに、入力モードをスワイプで変更できます。以下はフリック入力モードですが、左右にスワイプすると英字/数字キーボードに、英字キーボードは上下にスワイプすると大文字↔小文字に切り替えが可能です。

image

フリック入力候補も初心者に優しくなっています。iOSキーボードは入力候補は指で隠れますが、「Yahoo!キーボード」では上部に表示されます。実に分かりやすい。

image

圧倒的に充実した顔文字

顔文字のパターンもかなり充実しています。意味が分からない顔文字ばかりですが。この際顔文字でのコミュニケーション能力を高めたい方は以下からどうぞ。

image

変換エンジン

「Yahoo!キーボード」の変換能力はある程度使ってみないと分かりませんが、「iWnn(あいうんぬ)」(オムロンソフトウェア)というエンジンを利用しており結構評判は良さそうです。使い込んでいくうちにユーザーの癖も学習してゆくはずですから、文字入力効率はすぐに上がっていくことでしょう。

以上「Yahoo!キーボード」のレビューでした。くどいですが、私が一番気に入っているのはカーソル移動ボタン機能ですね。欲を言えば、前後だけでなく、上下の移動ボタンもあれば最高ですが、スペースの関係上難しかったんでしょうね。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事