iPhoneで撮った写真にボカシを入れてフィルターまでかけられるアプリ「Tadaa SLR」

スポンサーリンク

iPhoneを一眼レフにするアプリだ!とは少々大げさかもしれませんが、簡単に背景にボカシを入れたいだけなら、一眼レフで撮ったものと遜色ない写真に仕上げてくれる無料のアプリ「Tadaa SLR」を使ってみました。見事にボカシを入れることができました。おまけにフィルターも入れられます。

iPhoneで撮った写真にボカシを入れられる無料アプリ

iPhoneでボカシを入れられるアプリは結構ありますが、このアプリ「Tadaa SLR」は直観的に操作でき、簡単に一眼レフ並みにボカシを入れられます。そして、FacebookやTwitterに速攻アップロード可能です。(ライフハッカー さんで紹介されていました。)

Tadaa SLR

Tadaa SLR
カテゴリ:写真/ビデオ, ソーシャルネットワーキング
価格:無料円
対応:iPhone/iPad/iPod touch/Android

使い方は簡単です。まず素材となる写真をiPhoneのカメラロールから選択するか、アプリの撮影モードを利用して撮影します。以下はアプリの撮影モードを利用したものです。

まずは撮影。

次にボカシを入れたい分部を指でなぞります。そして「Next」へ。

Tadaa SLR で撮影してボカシを入れる

フィルター効果を入れたい場合は、メニューの「Filters」をタップして、気に入った効果を探します。

フィルター効果も入れられます。

最後に、TwitterやFacebookに投稿します。また「Tadaa SLR」専用のアカウントを取得して、そこに保存可能のようです。

Tadaa SLR で写真をアレンジして共有

フィギュアや小物などの写真を、ボカシを効かせて撮影したい場合、わざわざ一眼レフを引っ張りだす必要がなくなりそうです。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事