【技ありiPhone-アプリ編】超見やすい「くるまきカレンダー」は有料だけある!iOSカレンダーやGoogleなど同期可能

スポンサーリンク

「くるまきカレンダー」は有料(通常170円)だけあってかなり見やすいカレンダーでした。週単位でどんどんスクロールしてスケジュールを把握できますし、iOS標準アプリやGoogleカレンダーとの同期もばっちりです。

image


超見やすい「くるまきカレンダー」は同期もばっちり

iPhone用のスケジュール、カレンダーアプリは本当にたくさんありますね。無料の最高峰 手帳アプリ「lifebear for iPhone」はかなり高機能で有名ですが、今回利用してみた「くるまきカレンダー」はスケジュールの視認性ではダントツの使い心地でした。

image

くるまきカレンダー
カテゴリ:仕事効率化,
価格: 170

一画面(iPhone5の場合)で7週間分のスケジュールを確認でき、上下にスクロールしながら前後スケジュールを次から次へと確認できます。7週間分を一目で見渡せるのはかなり楽ですね。

image

ただしスケジュールは初めの4文字だけが見えるようになっています。日付をタップすれば、上部の欄に詳しく表示され、さらに上部の欄に表示されたスケジュールをタップすれば詳細まで分かります。

image

新規スケジュールの追加は右上の「+」をタップすると可能です。iPhone標準(iOS)カレンダーアプリとほぼ同じ要領で編集できます。

image

またイベントの「コピー」や連続コピーの「マルチコピー」機能もあります。使い方はコピーしたい「イベント詳細」から「Multi Copy」をタップし、同じイベントがある日付をタップしてゆきっます。最後に「完了」を押すだけす。

image

各種の設定は右上の「?」マークから。ここから同期する「カレンダー選択」、「週の始まり」を何曜日にするか、「表示期間」、国民の「祝日」を表示するかどうか、「バッジ表示」、「デザイン」などを指定可能です。

image

例えば同期する「カレンダー選択」は以下の通りです。

image

デザインの色もかなり豊富です。

image

iPhoneの標準カレンダーでスケジュールを管理している方、そこまで高機能を要求しない方などは、この7週間分ののスケジュールを上下にスクロールしながら確認できる視認性の高い「くるまきカレンダー」はいかがですか?

image

くるまきカレンダー
カテゴリ:仕事効率化,
価格: 170

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事