【技ありiPhone】ノートを取りながらネットで勉強するのに最適な無料アプリ「ブラウザノート Free」

スポンサーリンク

iPhoneで様々なウエブサイトを活用しながら、英語学習などをしている人にはぴったりな無料アプリがありました。「ブラウザノート Free」といってブラウザで、1.ウエブサイトを開きながら、2.同時にテキストエディッタも表示できるのでノートを自由に取れ、3.おまけに辞書アプリなどもとも連携して、単語ご語句の意味まで調べられるお役立ちアプリです。

image

ブラウザとノートが合体したアップリ「ブラウザノート Free」

これで無料なの?と言いたいくらいです。ブラウザとノートが合体しており、ウエブページを表示しながら、上部のテキストエディタ部分でノートが取れるのです。ウエブページを切り取りして張り付けることも簡単にできますし、そこから辞書へアクセスすることも可能です。

ブラウザノート Free

image

早速使ってみます。ひとまずノート(Document ファイル)を作成します。タイトルを入れましょう。

image

たとえば、今か「リンカーン」について調べたいと思います。

image

ちなみに、下の「Add File」でノートの新規作成、右の「Add Folder」は新規フォルダー追加です。

ディフォルトの検索エンジンは、Googleです。

image

検索窓にリンカーンと入れて検索をかけます。

image

検索結果のWikipediaから調べてみます。

image

リンカーンの説明についてノートを取ります。文書を指定して、「Copy(コピー)」します。

image

上部のノート(テキストエディタ)部分をタップして「Paste(貼り付け)」ます。

image

丸写しのノートが完成しました。

image

すぐに辞書も呼び出せます。分からない単語を選択して「Search」をかけます。

image

沢山の検索エンジンが登録されていますが、アルクを選択してみます。

image

下半分のブラウザにアルク検索エンジンから英語の意味が表示されました。勉強になりますね。

ちなみに右下のアイコンをタップすれば、ブラウザが画面いっぱいに広がります。

image

他にも多数の辞書アプリとも連携しており、すぐに呼び出せるようになっているようです。iPhoneでちょっとしたお勉強をするときに便利な、ノート(テキストエディタ)とブラウザが合体した無料アプリ「ブラウザノート Free」の紹介でした。気になるのは、勉強中に広告で気が散らされることです。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事