クイズ雑学王の健康法「役立つ!」と感じた私の家族ー伊達友美のダイエット法、魚住りえ「顔エクササイズ」

スポンサーリンク

クイズ雑学王は今までにないクイズ、健康法が特集されました。家族(妻中心ですが)がかなり食いついた、健康法は、伊達友美の簡単ダイエット法と、魚住りえの「顔エクササイズ」でした。 クイズ雑学王の伊達友美の簡単ダイエット法と、魚住りえの「顔エクササイズ」

ダイエットカウンセラー伊達友美のダイエット法は簡単でしたね。

長続きさせるダイエット法として伊達友美の簡単ダイエットは驚きでした。つい食べ過ぎる妻に朗報です。

より原型に近い食べ物を食べるダイエット法ー伊達友美

たとえば、ハンバーグとステーキどちらが、ダイエットになるのか?ステーキだという。また、すり身と焼き魚はどちらが減量になるか?答えは焼き魚だ。

理由:ステーキも、焼き魚どちらも、かむ回数が加工食品に多いという。かむ回数が多いと、満腹中枢を刺激することは知られていますね。満腹中枢刺激は早く満腹感を生み出し、食べ過ぎないようにできますね。

ダイエットには、加工食品より、原型の素材を!それが伊達友美のダイエット法です。さっそく明日は焼き魚かな?

やせたい人は食べなさい―伊達式ダイエット成功メニュー集

 

魚住りえの「顔エクササイズ」毎朝でき道具もお金も要らない。

魚住りえさんは38歳であるにも関わらず、ほうれい線のしわがほとんどなし。なぜ?それはある顔エクササイズでそのほうれい線を薄くしているという。

それは、舌を口の中で回すだけ。具体的には、頬(ほほ)の内側から顔の皮膚と筋肉を刺激するするそうだ。これを一日数回行う。この顔エクササイズは、科学的な裏付けがあるそうだ。

妻の顔が明日から変化しそうだ!

クイズ雑学法で扱われたその他の健康法

超簡単、冷え性改善法として、お辞儀がいいそうだ。それは、体の中心部に集まった血液を体の末端まで行き渡らせる方法になるそうだ。日常生活で行っている動作だけに誰でもできる冷え性改善法ですえね。全国冷え性研究所が推奨しているらしい。

それはお辞儀だそうです。この前屈運動でだけで、中心部にたまった血液が体の末端まで血行が行き渡りやすいようになるそうだ。90度の角度前屈し、息を吐きながら、まっすにもとに戻す。一日2、3回繰り返すだけで、効果があるそうだ。

このお辞儀(前屈運動)、90度の角度前屈し、息を吐きながら、まっすにもとに戻す。一日2、3回繰り返すだけで、効果があるそうだ。

以上、クイズ雑学王は健康に役立つ特集でしたが、我が家で明日から、顔が動き出したり、焼き魚が多くなるでしょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

関連記事
スポンサーリンク