マイナス90kgの常盤さんに学ぶダイエット。6つの冬の簡単ダイエットの極意は何だったのか?「お茶の水ハカセ」

スポンサーリンク

日々ダイエットという言葉と戦っている私の嫁には、あふれるほどのダイエット情報が入ってくる。

「お茶の水ハカセ」というダイエット番組では、冬にお勧めの6つの「簡単ダイエット」

今回の「お茶の水ハカセ」というダイエット番組では、冬にお勧めの6つの「簡単ダイエット」が紹介された。私はダイエット方法がたくさん紹介されすぎとと感じた。簡単で誰でできるダイエットばかりだったが、はたして森山中の復位のような効果が誰にでも出るのだろうか?

6つの簡単ダイエットをここに復習し、その共通する極意だけを妻の肝に銘じてもらいたい!

冬にお勧めの6つの簡単ダイエットとは

1.座るだけダイエット

正しい姿勢を保たないと筋肉は弱り、体の基礎代謝が悪くなるようだ。逆に正しい姿勢を保とうとするなら、筋肉は鍛えられ、基礎代謝がアップし脂肪は燃焼するという。

2.骨盤矯正ダイエット

骨盤のゆがみも内臓に負担をかけ、やせにくい体になるという。ですから、いかに骨盤を元の位置に戻すかがカギとなる。そのための体操も「お茶の水ハカセ」で紹介された。

3.寝てるだけダイエット

これは究極といえる。なぜなら、寝てるだけで本当にやせるそうだ。イタリアでは俳優やセレブ達の間でやっているそうですが、アレックスというダイエットマシンを用いるそうです。

まず、体に赤外線を当て体を温める。そして電気で筋肉を刺激して運動(振動)させる。この結果はすごい。30分寝ているだけで、(電気の刺激は感じるが)15KMのジョギングと同じエネルギーを消費するそうだ。

そういえば私の妻も、ちょっと値段ははるが、この電気の振動でやせられる携帯版EMS でかなりやせた時期があったな!

4.簡単 呼吸ダイエット

腹式呼吸は酸素を十分取り入れやすいので、体の基礎代謝をアップさせることができるそうだ。

この腹式呼吸を習慣化させるために、朝晩10回ずつおなかを膨らませながらゆっくり息を吸い、おなかをへこませながらゆっくり息を吐くようにする。

5.巻くだけダイエット

これも骨盤に関係しているそうだ。やはり、骨盤のゆがみは体の基礎代謝が悪いそうだ。

そこで、骨盤にゴムバンドを巻き(タイツやレギンスで代用できる)日常生活し、特に運動しなくても筋肉を使うようになり、脂肪が燃えやすくなるという。

(バンド1本でやせる! 巻くだけダイエット (骨格矯正バンド付き) 山本 千尋)

6.背伸びダイエット

猫背の人は太っている人が多いそうだ。ダイエット外来の佐藤医師は、背伸びダイエットなるものを提唱した。これは世界一楽であり、医学的根拠があるらしい。

つまり、姿勢が良い人はまたもや、基礎代謝が高く、食べても肥満になりにくいそうだ。

背中の筋肉は脂肪が燃えやすい細胞が集まっていて、それを刺激するなら脂肪が燃えやすくなり、基礎代謝が上がってくる。

この背伸びダイエットの具体的な方法は、まず15秒間 手を挙げて息を吸いながら背伸びし、その後手を下げながら息を吐く。これを繰り返すのだ。

6つの冬にできる簡単ダイエットに共通するもの。

「お茶の水ハカセ」で紹介された、6つの簡単ダイエットに共通するものがもうお分かりだと思います。キーワードは「基礎代謝」ですね。

若い人は基礎代謝がいいのでそんなに肥満は少ないが、30代過ぎてからは急激に基礎代謝が悪くなるそうです。

ですから、肥満解消ダイエットのコツは、基礎代謝を高めることにありますね。これを念頭に置いて、自分でできるダイエットの型を見つけたいですね。妻にもぜひ実践してもらいたい!

最高のダイエット継続の力とは!

「お茶の水ハカセ」というダイエット番組では、冬にお勧めの6つの「簡単ダイエット」褒め言葉の大切さ「オペラント効果」

最後にー90kgのダイエットに成功した常盤さんが、ダイエットを続ける励みになったものをお伝えします。それは、褒められることだそうです。

だれでも、「少しやせたんじゃない!」と言われたら、がぜんやる気がでてきて、食べたい誘惑に対する力を得られるそうです。(オペラント効果)

妻にも「ちょっと最近やせた?」と、時々言葉をかけたいと思います。(アマモ)

スポンサーリンク

フォローする

関連記事