トクホに指定の「メッツ コーラ」(キリン)がいいかも!脂肪の吸収を抑える効果あり!糖類もゼロ

スポンサーリンク

我が家はしばしばケンタッキーフライドチキンやピザを食べる時の飲み物はコカ・コーラです。長年お世話になっているコカコーラですが、もしかしたらこのコラボに変更が生じるかも。脂肪の吸収を抑え中性脂肪の上昇を抑制する「コーラ」が発売されました。キリンビバレッジの「メッツ コーラ」(Mets COLA)です。なんと特定保険用食品、つまりトクホに指定されています。

image

トクホに指定された初のコーラ

私はしばしばコカ・コーラを飲んでいます。しかしコーラなどの清涼飲料水が健康に良いというイメージはありません。とろころが4月24日にキリンビバレッジから発売される「メッツ コーラ」(Mets COLA)は、この健康に良いとは言えないイメージを払しょくし、コーラは健康にいいよ!となりそうな気配です。というのはトクホで知られるところの特定保険用食品として指定されたからです。キリンビバレッジ

「メッツ コーラ」の要となる成分は難消化性デキストリンというもの。デキストリンはトウモロコシのデンプンから抽出された成分ですが、さらにそこから食物繊維を取り出したもの難消化性デキストリンです。つまり消化しにくいデキストリン。難消化性デキストリン

スポンサーリンク

脂肪の吸収を抑える

難消化性デキストリンは、以下の作用があるとされています。

  1. 整腸作用
  2. 糖の吸収スピードの遅延
  3. 脂肪の吸収スピードで遅延作用(食後中性脂肪の上昇抑制作用)
  4. 内臓脂肪の低減作用

注目の作用が3番目の「脂肪の吸収スピードで遅延作用(食後中性脂肪の上昇抑制作用)」ですね。つまりメタボ対策になる作用がある難消化性デキストリンが含まれる飲料ですから、特定健康用食品(トクホ)に指定されたわけです。

トクホに指定された初のコーラとして話題になりそうですが、脂肪の多い肉料理、スナック食品、フライドチキン、ピザやハンバーガーなどのファーストフードをいただく時にこの「メッツ コーラ」がいいかもしれません。

image

トクホに指定されたからとえ価格もそんなに高くありません。480m?入りのペットボトル一本で158円ですよ。コカコーラより数十円高くなるだけですみそうです。

「メッツ コーラ」のまとめ買いなら手く買えば一本100円以下で買えそうですよ。価格比較は、Amazon楽天からどうぞ。

スポンサーリンク

フォローする

関連記事