大反響!ダイエットしながら節電(発電)できる「まわしてチャージ充電丸」がNHK紹介で大人気に

スポンサーリンク

節電しながら、さらに発電もして電気代を節約でき、さらにはダイエットまで可能だということで、朝のNHKニュース番組で取り上げられました。「まわしてチャージ充電丸」という足で自転車のようにこいで発電するグッズです。

image

ダイエットしながら発電

ダイエットに王道はなく、摂取カロリーと消費カロリーのバランスしかありませんね。その消費カロリーを高めるために、運動が一番ですし、美しく健康的に痩せられます。

しかし、その継続ができないのです。運動はきついので相応の決意と努力が必要でう。そのためには自分にご褒美をあげたりしてやる気を継続させるうれしいものが必要です。

そこで「まわしてチャージ充電丸」の登場です。蓄電機(充電バッテリー)付きの発電機です。ペダルがついでいますので人力、つまり足でこいで発電し・充電することが可能です。image

使い方

まず充電方法ですが、ペダルを毎分45~90回転のスピードでまわします。8~10時間の運動(充電)でフル充電(100wh)が可能です。

フル充電によって、
・LEDライト弱で72時間、強で40時間点灯
・40Wのテレビで2時間以上
・ノートPCは10時間
・扇風機は2時間

番組ではダイエットしている女性が、椅子に腰かけ、「まわしてチャージ充電丸」をペダルでこぎながら、雑誌を読んでいました。毎日1時間のながら運動をしているそうです。また机の上において、腕で回して上半身のダイエットにも利用できそうですね。

私の生活環境なら、パソコンがいいですね。1時間ペダルでこいで発電すれば、1時間ノートPCを駆動させることができますね。

まさに一石二鳥のダイエット節電グッズは まわしてチャージ充電丸 14128 (モバイルからは ⇒まわしてチャージ充電丸 14128からどうぞ。もちろん災害ようにもどうぞ。

スポンサーリンク

フォローする

関連記事