「アピタル(apital)」今の最も信頼できる治療法とは?朝日新聞の医療サイト「アピタル」で健康の悩み解消!

スポンサーリンク

朝日新聞の最新医療サイト asahi「apital(アピタル)」が
病気のあなたの悩みを解決するかも!

治療法は日進月歩ですね。自分が深刻な病気を患ったりすると、頼れる医療情報や現在の最も信頼できる治療法を見つけたいと誰でも思います。

わたしも呼吸器系の持病や、男性機能の持病があり、治療を継続しています。しかし時々つぎのような疑問を抱くことがあります。

  • この治療でいいのだろうか?
  • 自分の持病に関する最新の情報や治療法があるのではないだろうか?
  • 私と同じ病気を持っている人たちはどのように病気と取り組んでいるのだろうか?

と思うことがあります。このように私のように医療の最新情報や治療法、他の患者の声を聞きたいと思う人にうってつけのサイトが登場しました。それは朝日新聞の医療サイト「apital(アピタル)」です。

朝日新聞の医療サイト「apital(アピタル)」

この医療サイトの一番良かった点を2つ紹介します。

医療サイト「apital(アピタル)」とは?

もともと、この医療サイトは朝日新聞のサイトのアスパラクラブがもとになっているようです。そのサイトの医療に関するコンテンツが刷新されて新たに「アピタル」というサイトに生まれ変わったようです。

この「アピタル」は最新医療ニュースを中心にして、様々な医療コンテンツ満載です。連載記事「患者を生きいる」は読者(患者など)が意見を通じて交流できる場となっていますし、「どうしました」というコンテンツでは専門医が特定の患者と向き合って病気の悩みを解決する内容です。またアグネス・チャンなどの執筆者に迎えて、12の医療関係のブログが非常に役立つようです。「アピタル」のその2つのブログは私にとって一番興味深いです。

最も信頼できる治療法は何?

「アピタル」の「もっと医療面」というブログでは、現在、最も信頼できる治療法とは何かを伝えるコンテンツが提供されています。病気ごとに最新の治療法がレポートされるので、今自分がかかっている慢性病などをチェックするとかなり役立ちそうす。「アピタル」の「もっと医療面」というブログ

たとえば、5月3日の記事は「むずむず脚」やっと保険薬 睡眠障害おこす神経の病気、患者200万人」というもので、最近やっと解明されつつある「むずむず病」についての最新情報が記されています。

ダイエットブログ

「アピタル」の12のブログの中の「男のダイエット」というブログも励みになりそうです。これはメタボの朝日新聞の記者がどうやってダイエットに成功し健康になるように努力したのか?その奮闘記が記されています。ダイエットしたいという私の妻にぴったりの内容になっていますので、支援する私に役立ちそうです。

他にも「アピタル」の「難病東大生 いざ起業!」とか「上手に悩むとラクになる」などのブログも共感をよぶ、また日常生活でストレスを抱え込まない秘訣を学べるようですね。

私もしばらくはこの朝日新聞の医療サイト「apital(アピタル)」にお世話になりそうですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

関連記事
スポンサーリンク

コメント

  1. ヨシカワヤスノスケ より:

    74歳男性 右足の半月板を30年前に手術で、取って、その後特に不都合は無かったのですが、この頃左膝が歩いていると痛くなります。(一日12000歩)位 気をつけることはありますか。

  2. クーンハン より:

    娘が妊婦検診で、C型肝炎キャリアとわかりました
    様々な情報収集するほど、不安が膨らみ、何も手を打てぬまま、ときがすぎていきます

  3. 志藤 長雄 より:

    帯状疱疹後遺症「三叉神経痛」で悩んでいます。
     現在は次の薬を服用中です。
     他に何か有効な対策ないでしょうか?
     メチクール錠500ug0.5mg-3錠バナールNカプセル100mg3C
    カプセル75mg3C
    ランドセン錠0.5mg1錠
    リリカ75mg2カプセル(朝夕)