自然観察の記録にばっちり!「双眼鏡デジカメ8M」(サンコー)がNHKで紹介

スポンサーリンク

手軽に双眼鏡で野鳥や自然観察・スポーツ観戦しながら、写真や動画の撮影ができる「双眼鏡デジカメ8M」がNHKニュース番組「おはよう日本」ので紹介されました。かなり便利そうで値段も手ごろです。

image

双眼鏡デジカメ8M

本格的に野鳥観察(バードウォッチング)している方は、高額の望遠レンズ付きの一眼レフデジカメなどを持っている方もいるかも。しかし、そこまで手が出ないという方や入門者には、超お勧めの双眼鏡がNHKの朝の「まちかど情報室」という情報番組で紹介されました。サンコーの「双眼鏡デジカメ8M」というものです。

800万画素の高画質

これはお手頃な価格で双眼鏡とデジタルカメラ機能が一つになった優れものです。双眼鏡をのぞきながら自然観察やスポーツ観戦している時に、この「瞬間が撮れたらな~!」とか「決定的なシーンを撮影したい!」と思う時があるものですね。それを可能にするのが「双眼鏡デジカメ8M」です。約800万画素ですからかなりの高画質な撮影が可能です。

image

32倍ズーム

双眼鏡の最大倍率は手振れの限界といわれる8倍ズームまで可能で、デジタルズームはさらに4倍まで。したがって合計32倍まで拡大ができるのです。

image

液晶ディスプレイ付き

さらに、撮影される画像そのものを確認できるように1.5インチの液晶ディスプレイが搭載されていますので、ほとんどデジカメと変わりませんね。

image

外部メモリと電源

記憶媒体はSD、SDHCカード対応(別売)で最大16GBまでOKですから、かなりデータ量の撮影できそうです。静止画だけでなく動画も撮影できるので決定的な瞬間を逃さずに済みそうです。USB 1.1接続可能ですからPCへの保存もデジカメと同じほど簡単。

image

電源は単4乾電池を4本使います。バッテリー切れが心配なさそうですが、充電式でないのがちょっぴり残念ですね。

■ サイズ・・・高156×幅98×厚64mm
■ 重さ・・・450g
■ レンズ・・・対物レンズ32mm、接眼レンズ14mm、exit pupil 3.9mm、視野角 6.3°

この自然観察やスポーツ観戦にばっちりのデジカメ付き双眼鏡に興味ある方は サンコー 双眼鏡デジカメ8M UDGZDC8M <35282><35282> (モバイルからは ⇒サンコー 双眼鏡デジカメ8M UDGZDC8M <35282><35282>からどうぞ。


(モバイルからは ⇒

スポンサーリンク

フォローする

関連記事