ウォークマン(ソニー)がアイポッド(アップル)を猛追、追い越す!ウォークマンの売れ筋は?

スポンサーリンク

我らがソニーのウォークマンがなんとアップルの「iPod(アイポッド)」を追い抜くなんて、1年前には信じられませんでしたね。国内で、当時はウォークマンが30%、アイポッドは60%もあったのですから!ウォークマン(ソニー)がアイポッド(アップル)を追い越す!

どうやらiPhoneや、中年層と関係しているらしい!

iPhoneのせい?

私もそう思います。つまり携帯と音楽プレー2台を持つのは面倒だ!ということです。

iPhone4などを持っているアップルファンは当然、アイポッドなど必要ないわけですね。

またアイポッドはネットにつなげられるなどかなり高機能でウォークマンより価格が高いのです。高機能を求めるなら、iphone4で十分ですから。

ウォークマンは機能が音楽プレーヤーに限定されていますので、使いやすくシンプルですね。それにアイポッドよりはるかに小さいので、携帯と別に持っていてもさほど煩わしくは感じないよです。

それにウォークマンはかってのカセットテープ時代をほうふつさせ、もともと中年層には精神的に身近かなのですね。

ウォークマンはいつの時代でも人気のあるブランドでブランドであってほしいな!

スポンサーリンク

今最も売れているウォークマンのタイプは?

ウォークマン NW-S736F」で、抜群の操作性と機能を誇る人気ナンバーワン。 次に売れているのはシンプルな機能で超コンパクトな安い「ウォークマン NW-E042」ですね。売り切れにご注意ください。安い順に売れ切れますから。

     

 

携帯音楽プレーヤーの8月の国内販売台数で、ソニーのウォークマンが米アップル社の「iPod(アイポッド)」を抜く見通しであることが29日、市場調査会社の調べで分かった。携帯音楽プレーヤー市場は平成13年の投入以来、アイポッドの独壇場だったが、後塵(こうじん)を拝してきたウォークマンが初めて「悲願」のトップを奪う。

ウォークマン、「悲願」のアイポッド超えへ 8月の国内販売 (1/2ページ) – MSN産経ニュース

スポンサーリンク

フォローする

関連記事