太陽光で充電できるカイロ「LEDライト付 ソーラーカイロ」がNHKで紹介

スポンサーリンク

最近はソーラーパネルで充電するグッズが多く開発・販売されていますが、まさかカイロにまで太陽光パネルで発電するシステムを取り入れるとは!サムライン株式会社が使い捨てカイロが要らなくなる、しかも電気代ゼロにできる「LEDライト付 ソーラーカイロ」を開発しました。

image

ではこのソーラーカイロはの性能と寿命は?それに気になる価格(値段)は?

2011年10月26日追記:このページで紹介の「LEDライト付ソーラーカイロ」は10月26日放送のNHK朝のニュース番組「おはよう日本」の「まちかど情報室」で節電にもなるカイロとして紹介されました。

「LEDライト付 ソーラーカイロ」

imageこの「ソーラーカイロ」は文字通りに晴れた日中に太陽光で発電し充電(蓄電)するカイロで、夜や朝晩の冷たい通勤・通学の時にスイッチを入れて体をほっかほっかに温めることが可能です。

性能

性能的には、晴天のもとで10~15時間充電して、カイロとして約45℃の発熱は2~4時間持続可能です。(@Press)

低温やけどしないように温度制御装置搭載が付いていますので、年配者や子供でも安心して暖まれそうです。)

「LEDライト付 ソーラーカイロ」のバッテリーはおよそ500回は充電を繰り返すことができますので、3年以上は持ちそうです。その間は使い捨てカイロは、充電できなった日以外は、不要になるかも。お得なソーラーカイロですね。

本体サイズは、幅45mm×高さ94mm×厚さ11mm、重さは90gの超コンパクトです。(形状が使い捨てカイロと違って柔らかくないのが難点ですが・・・)

また曇りの時など十分に充電できなかった場合は、USBでPCなどから充電も可能ですので、オフィス勤務の方はかなり使えそうです。

「LEDライト付 ソーラーカイロ」のうれしい点はその名の通り、LEDライトまで付いています。寒くて暗い夜道を歩くときはカイロで暖まるだけでなく、夜道を照らすことも可能ですし、緊急用の懐中電灯としても利用できますね。

image

カラーラインナップ

カラーラインナップは以下の3種類です、女性はピンクかオレンジかな!男性はアクアブルーかな!

image

価格

最後に「ソーラーカイロ」の気になる値段ですが、希望価格は3480円ですが、通販の LEDライト付ソーラーカイロ (モバイルからは ⇒LEDライト付ソーラーカイロならもっと安いようです。

(モバイルからは ⇒

スポンサーリンク

フォローする

関連記事