節電リモコン「ミハリモ」なら「エアコン」(ダイキン製1997年以降)買い替え不要で自動的に節電できます

スポンサーリンク

今日の新聞に「ミハリモ」という節電リモコンでエアコンを変え替えずに節電できるという広告が載せられていました。一番お勧めコース(モード)で12%の節電ができるらしいのです。ミハリモ

節電リモコン「ミハリモ」

エアコンを買い替えずに節電できるコントローラー「ミハリモ」があると知って興味津津で今朝の新聞広告を読んでみましたが、メーカーはダイキン製のものに限るということでちょっとがっかりしました。

しかしダイキン製のエアコン(1997年以降の購入製品)なら、エアコン付属のリモコンを自動設定にして、この別売りリモコン「ミハリモ」で節電可能になるそうです。対応機種は3100に上ります。運転コースは以下の3つです。ダイキン工業株式会社

  1. お勧めコース」・・・image
    外気温に合わせて最適温度や時間帯が自動調節されるもの。具体的には日中外気温が高い時には28度に設定、一方気温が低くなると1度か2度高く設定されて運転。たとえば、朝の6時から夜の12時まで運転すると、このコースでは12%の節電になるそうです。
  2. ピークカットコース」・・・
    自分で調節するモードですが、設定温度より2度上げる時間帯を設定します。「通産省」推進の9時から夜の8時というピーク時に節電することがお勧めです。
  3. カスタムコース」・・・
    完全に自分のライフスタイルに合わせて、時間帯や温度を設定します。

また「ミハリモ」は液晶画面でグラフ表示が可能で、一日の節電効果をビジュアルにグラフで確認でき、達成感を味わえるようになっています。Webサービスとの連携もあり、毎日節電点数を計算できるようにもなります。

とにかくダイキン製のエアコンを利用している方は是非お勧めの節電リモコンになっています。値段は少々高く12800円です。詳しくは上記の参照ページまでどうぞ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

関連記事
スポンサーリンク