生活に便利!地デジ対応「軽テレビ」はフォトフレームやカレンダーとして仕える卓上テレビ!

スポンサーリンク

「こんなちょっとした卓上テレビ欲しかった!」と思える小型テレビが登場しました。バッファローが新ジャンルとしてリリースする「軽テレビ」です。地上デジタル放送対応だけでなく、デジタルフォトフレームになったり、卓上カレンダーなどにもなる七変化する10V型の卓上テレビなのです。その「軽テレビ」の第二弾として「BTV-1020」がリリース。その生活に役立つ素敵な機能とは?

image

「軽テレビ」(BTV-1020)

机の上やダイニングテーブルにカレンダーやフォトフレームを置いたりしている家庭は多いですね。では、そのカレンダーやフォトフレームでが卓上テレビになるならどうでしょうか?わざわざリビングへ行って大型の薄型テレビを見る必要はなくなり、ちょっとした番組やニュースをその場で視聴できるなら本当に便利ですね。

image

実はバッファローからそんな卓上テレビが登場しました。ディスプレイは800×480画素の高画質液晶10V型の「軽テレビ」(BTV-1020)です。

多機能テレビ

実は七変化するテレビで、地上デジ(フルセグ)だけでなく以下のように多機能テレビなのです。

  • デジタルフォトフレーム
    14種類のスライドショーを楽しめ、しかもBGM付で再生できます。
  • 音楽再生
    メモリーカードに音楽データ(MP3)を保存して利用します。
  • 卓上カレンダー
  • 卓上時計
  • ワンセグ
    アンテナが付属していますので、地上デジタル放送が受信できない場合には活躍します。
  • タイマー
    「スリープタイマー」・・・電源を切るまでの時間(10分~2時間までの8段階)をセットするなど、就寝前に便利な機能。
    「自動電源オン」・・・指定時刻に電源を入れる。
    「自動電源オフ」・・・指定時刻に電源を切る。
  • アラーム機能
    料理などをする時などに便利。

以上のようにテレビ番組の視聴だけでなく、生活に欠かせない便利な機能が盛りだくさんの「軽テレビ」なのです。

image

省エネ設計

さらにこの「軽テレビ」(BTV-1020)は極めて電気代がかかりくい設計となっており、年間の消費電力量はわずか20kWh程度で約440円で済みます。電気代を節約できそうですね。

少し残念なのは電源はバッテリー式ではなくACアダプターで家庭用のコンセントから電力を供給する必要があります。

価格

至れり着くせりの卓上テレビである「軽テレビ」ですが、今回発売されるタイプ「BTV-1020」の値段は約2万5千円となっています。カラーラインナップなホワイトとブラックです。発売日は2011年10月6日です。

寝室や書斎に設置してちょっとした合間にテレビが視聴できて良さそうです。興味ある方は BLUEDOT パーソナル・デジタルテレビ 10V型 ワンセグ対応 ホワイト BTV-1020W (モバイルからは ⇒BLUEDOT パーソナル・デジタルテレビ 10V型 ワンセグ対応 ホワイト BTV-1020Wからどうぞ。

(モバイルからは ⇒

スポンサーリンク

フォローする

関連記事