たこ足配線でも心配ご無用!「節電エコタップ」なら電力使用状況が丸わかり

スポンサーリンク

私のデスク周りは最近まで常時たこ足配線でしたが、しばらく前から電源タップに替えました。しかし「節電エコタップ」の存在を知っていたなら、こちらにしていたでしょう!この電源タップは、つないでいる電化製品の電力使用状況をリアルタイムで表示してくれるのです。

image

ブレーカーが落ちるのは一つの回線で1500W以上利用した時ですね。一つのタップから同じく1500Wを利用する場合もそうです。それを防いでくれるのが今日紹介の「節電エコタップ TAP-S104DW」です。

今回サンワサプライが発売する節電エコタップ「TAP-S104DW」には、4口のACが取れるようになっており、それぞれにはスイッチが付いています。

それに加えて、目玉機能として、消費電力が一目でわかる液晶モニター付きなのです。ですから、一つのタップから電源と取っている電化製品の合計使用電力をリアルタイムで視認でき、エコ意識を高め維持してくれるのです。

image

さらに接続された家電にの消費電力合計が1,500Wを超えると、アラームがなり、ブレーカーが切れるようになっています。この節電エコタップで表示できる数値は以下の6つの測定値です。

「消費電力」
「積算料金」
「使用電力のCO2換算」
「積算時間」
「積算電力量」

この節電エコタップは上記以外の機能として、ホコリ防止シャッターや、雷による家電の破損を防ぐ「雷ガード」付きです。まさに安心機能満載です。

image

常時チェックしてエコな家電生活に心がけたいですね。興味のある方は節電エコタップ 2P・4個口 2m TAP-S104DWからよりどうぞ。発売開始直後から大幅値下げで販売中です。

スポンサーリンク

フォローする

関連記事