提灯のようにコンパクトにたためるLED仕様の「ちょうちんランタン」

スポンサーリンク

年に1,2度程度しか行かないキャンプ用のランタンの中でも、これは購入しておいてもいいかな!と思えるLEDランタンがNHKで紹介されていました。「ちょうちんランタン」です。提灯のように5センチというサイズに折りたたむことが可能です。

image

5センチに縮まる「ちょうちんランタン」

2012年9月11日のNHK「まちかど情報室」で紹介されていた、折りたためる便利グッズ特集で一番使えると感じたのがこの「ちょうちんランタン」です。

いくらアウトドア好きでも、年に数日程度しかキャンプにはいきませんね。ですからキャンプ用の道具などはできるだけコンパクトに収納できるのがいいわけです。数多くあるLEDライトの中で、今回紹介された「ちょうちんランタン」のように小さく折りたためるものはありませんでした。何と縮めれば5cmになります。

image

開発者は、日本古来のともしび「提灯」にヒントを得て、本体は蛇腹状に折りたためるように工夫したようです。それでも広げた時はかなりの明るさで周囲を照らすことが可能なのは、内部の下に設置されている8個のLED光が上部の反射板で照らされるように工夫されているからです。電源は単3乾電池を4本使用して、連続点灯時間は約30時間にも及びます。

image

今回紹介された「ちょうちんランタン」は、数あるアウトドア用のLEDランタンのなかで、最もお勧めな一品になりそうです。しかも値段は低価格です。価格と詳細については Amazon または 楽天 からどうぞ。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事