スマートフォンの充電も可能なたき火装置「BioLite(バイオライト) キャンプストーブ」はお湯も沸かせてコーヒーも飲めるよう

スポンサーリンク

キャンプなどのアウトドアで問題なのはスマートフォンやタブレット端末の充電ですね。そこで一石三鳥のような、たき火ストーブが登場しています。簡単な調理も可能で、お湯も沸してコーヒーまで入れられ、おまけにスマートフォンの充電も可能です。もちろんiPhoneの充電も。

スマートフォンの充電も可能なたき火装置「BioLite(バイオライト) キャンプストーブ」


「BioLite(バイオライト) キャンプストーブ」で充電可能

2013年3月20日のNHK「まちかど情報室」で紹介されていたこの「BioLite(バイオライト) キャンプストーブ」というアウトドアグッズはかなり重宝しそうです。

以下の機能があります。

  1. まきストーブ
  2. お湯を沸かせる
  3. 簡単な調理
  4. スマートフォンを充電できる

注目機能はなんといってもiPhoneなどのモバイル端末の充電機能でしょう!温度差を利用した小さな火力発電機が搭載されており、USB接続で電子機器を充電可能です。端末にもよりますが、20分の充電で1時間ほどの通話が可能になるようです。

スマートフォンの充電も可能なたき火ストーブ「BioLite(バイオライト) キャンプストーブ」の使い方は以下のとおり。

木切れを集めます。

2013-03-22_13h50_02

ストーブの中にいれて、火を付けます。

2013-03-22_13h46_47

お湯もこんな感じで沸かせます。

2013-03-22_13h48_46

発電も同時進行です。USBポートから給電できておりLEDライトも点灯しています。

2013-03-22_13h45_45

このUSBポートにスマートフォン充電用コードを差し込めば充電開始。iPhoneも可能です。すごいですね。

2013-03-22_13h47_03

「BioLite(バイオライト) キャンプストーブ」の仕様は以下のとおり。

本体サイズ (収納時)・・・20.1cm × 12.7cm
重量・・・935g
燃料・・・小枝、松ぼっくり、木のペレットなど
付属品・・・たきつけ、収納ケース、説明書、USBコード(内蔵モジュールバッテリー充電用)

お値段は結構なものがあります。14000円程度ですが、Amazon または 楽天 からご確認ください。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事