GoogleTVがクラウドゲームの「OnLive(オンライブ)」対応に

スポンサーリンク

米国のクラウドゲーム「OnLive(オンライブ)」をGoogleTVでも楽しめるようになるらしい!

image

今米国ラスベガスで、世界家電見本市(CES)が行われており、最新のPC、スマートフォン、液晶TVなどが披露されて話題になっています。

その場でGoogleはこれまでソニーとタイアップして販売してきたGoogleTVに、オンラインゲームの「OnLive(オンライブ)」を導入することを発表しました。

OnLive」とは通常のオンラインゲームではなく、クラウドゲームです。動作自体は、サーバーが行い、それをスマートフォンやタブレットPC、ノートPCで映し出すというものです。

image

日本でいうヘンゲームのようなもの。詳しくは、クラウドゲームの時代到来!オンライブ(米国)のゲームはXbox360,Wii,PS3など高額ゲーム機を不要に!という記事でレポートしています。

image

「OnLive」の料金は毎月、5ドル(約400円)の会員料金を支払うだけのようですが、現在では、ゲームタイトルごとに、価格が設定されています。3日間は4.99ドル、5日間は6.99ドル、フルパスは49.99ドルなどです。

Googleが発表した「OnLive」ゲーム対応のGoogleTVを購入すれば、対応端末はいらなくなりお茶でも比較的大きなTV画面でゲームを楽しめるようになるわけです。詳しい料金体系は英語が得意な方は公式Google TVブログをご覧ください。

日本での導入は未定です。

スポンサーリンク

フォローする

関連記事