WordPressの便利ブックマークレット「Press This」で簡単引用して投稿可能!その便利なツールの使い方

スポンサーリンク

WordPressは初期インストール時から使える便利な機能が付いています。その一つのツールに「Press This」というものがあり、参照したいWebページの引用元のリンクや引用文、画像や動画などを自動でコピーしてWordpressの新規投稿に入力してくれる便利なブックマークレット機能を追加できます。

20110328153527


「Press This」の使い方

この便利な機能に関してはWordpressの管理画面のサイドバー「ツール」にあります。以下はその機能と使い方の引用文です。

Press This はブックマークレットです。ブラウザ上で動作する小さなアプリを使ってウェブ上の様々なデータを取り込むことができます。

Press This を使ってテキストや画像、動画を任意のウェブページから切り取ります。保存または投稿として公開する前に Press This から編集/追加を行ってください。

次のリンクをブックマークバーあるいは右クリックでお気に入りに追加しておけば投稿ブックマークレットとして使えます。

ということで、以下のように「Press This」のブックマークレットを「リンクバー」(ブックマークバー)に入れておけば、簡単にWordpressの簡易投稿窓を立ち上げてくれます。

1.準備

まず、以下のようにWPの管理画面のサイドバー「ツール」の中の「ツール」をクリックします。次に「Press This」ボタン(ブックマークレット)を「リンクバー」(ブックマークバー)にコピー&ドロップします。これで準備OKです。

image

2.使い方

では早速「Press This」を用いて、興味深いニュース記事について、参照元と引用分を投稿の中に引用してみます。以下のように引用したい部分をマウスで選択し、次に先ほどのブックマークレット「Press This」をクリックします。

image

次にWPにログインしていないなら、ログイン画面が現れますのでログインします。すでにログインしている状態なら、以下のようにWPの簡易投稿ウィンドウが表れます。すでに引用分と参照元のリンク入りになっていますので、それについて自分の所見を加えてゆきます。 image

youtubeなどの動画のリンクを入れたいなら、動画のページを開いた状態で、ブックマークレット「Press This」をクリックするだけです。

image

以下のように動画を挿入できる状態になります。

image

また「Press This」の拡張プラグイン「Press This Reloaded」を使えば、WP管理画面の新規投稿をそのまま立ち上げてすべての機能が使えるようになります。

WordPressにはついはまってしまう機能が沢山でネタが絶えません。

スポンサーリンク
PC用
PC用

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントを残す