WPプラグイン「Open Graph Pro」でFacebookページを楽々更新!エラーも克服!

スポンサーリンク

ブログへSNSであるFacebookからのトラフィックを激増させるOGP(Open Graph Protocol)を記述することは今や常識ですが、Wordpressでブログを運営している場合は、便利なプラグイン「Open Graph Pro」で一発でOGPに対応させられます。その設定方法とエラー対策のメモを以下に記します。

image

Open Graph Pro

以前に、「WP-OGP」でフェイスブックからアクセス倍増方法とは!合計PVが2倍へ嬉しい悲鳴に!|アマモ場 というエントリーを執筆しました。そこでは、1)OGPを記述する時のメリットや、2)「WP-OGP」というプラグインで対応させる方法、3)プラグインのバグの修正方法、4)記事のイメージ画像にページ内の画像を指定する方法、などのついて記しました。

しかし、以下はブログのFacebookページのスクリーンショットですが、ウォールの画像がすべて同じになったり、バグの修正などが面倒などの問題点がありました。

image

自動でページのサムネイル画像を指定

しかし「Open Graph Pro」というプラグインなら、自動でページの最初に表示される画像をサムネイル画像として選択し、そのURLを「OGP」(<meta property=”og:image” content=”http://自動取得される画像UR” />)に記述してくれるので大変重宝します。

image

インストール

ではこのFacebookからのトラフィックを呼ぶための、手間がかからない便利なWordpressプラグイン「Open Graph Pro」をインストールしてみます。

以下のようにいつもの通り、Worpdpressの管理画面からプラグインの[新規追加]へ行き、キーワードを「Open Graph Pro」して検索し、ヒットしたプラグインの[今すぐインストール]をクリック。

image

[プラグインの有効化]をします

image

準備

1)「Open Graph Pro」を使うためには、Facebookのアプリとして登録する必要があります。そのために、アプリケーションIDを取得します。

Facebookにログインして[アプリケーションを作成]へ行き、右上の「+新しいアプリケーションを作成」をクリック。

image

アプリ名を適当に英字で記入。同意にチェックを入れて「続行」をクリック。

image

セキュリティーチェックをします。

image

この[App ID]の数字をメモしておきます。

image

2)また、Facebook IDを取得するために、https://graph.facebook.com/[・・・]? の[・・・]をFacebook IDに変えてアクセス。”ID”:”************”の数字を取得(メモ)しておきます。

image

「Open Graph Pro」の設定

次にWordpressのプラグイン「Open Graph Pro」の設定です。Wordpressの管理画面のサイドバー[設定]から「Open Graph Pro」の設定へ。以下のように設定します。

  • 「Set Object Type to」・・・「Blog」 を選択。
  • 「Image」・・・記事内に画像が見つからない場合にのみ表示される画像のURL
  • 「Admin User(s)」・・・上記(2)のフェイスブックIDを記述。
  • 「Application ID」・・・上記(1)のアプリケーションIDを記述。

image

最後に「変更を保存」をクリックします。

確認

最後にFacebookがブログ記事のOPGを読み取れるかどうかをチェックします。デバッガー – Facebook開発者にアクセスして、ブログの任意の記事URLを記入。

image

エラー

私のブログの場合は、上記の準備ではエラーが発生します。以下のように「修正する必要があるエラー」が表示されました。

image

アプリのドメイン

どうやら、アプリケーションIDを利用するWebサイトURL(「アプリのドメイン」)を登録しておく必要がありました。上記エラー表示の「アプリケーション編集URL」にアクセス。右上の「設定を編集」。

image

「アプリのドメイン」のURLをhttp://を抜いて記入。

image

さて再び、ブログの記事のOGPをFacebookが読みとっているかどうかをチェックしました。以下の通り、タイトル、説明文、ブログ名、そして記事の最初の画像を表示してくれています。image

このブログのFacebookページ「https://www.facebook.com/AmamobaBlog」のウォールの見栄えをよくすることができそうです。

いいね!ボタンを押してくれたユーザー経由で、少しでもFacebookからのトラフィックを増やすために、記事のサムネイル画像入り「OGP」の正しい記述は不可欠です。それを簡単に設定できるWordpressのプラグイン「Open Graph Pro」はかなり利用価値が高いプラグインとなりそうです。

スポンサーリンク
PC用
PC用

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントを残す